みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
mixiミュージック
[No.70] 2006-06-30 Fri 17:45
みくしーに新しい機能が追加されたそうで。
「mixiミュージック」だそうです。
自分がPCで聴いてる曲が勝手にみくしーのマイページで紹介されちゃうんですって。
(みくしーなんて関係ないわ~というお友達はどうぞスルーでお願いします。)

音楽好きな人々はこれでさらに仲間が増えるって・・?
ふ~ん。

新しいモノ(機能)好きなので一応インストールしてみました。
で、聴いてる曲情報がアップロードされる様を見守ってみたんですが、
これって5分ごとにiTunesで聴いてる曲の情報を上げるんですな。
サーバの負荷は跳ね上がったりしないんだろうか・・
などと要らぬ心配をしてしまった。

さっそく今レッチリ聴きながら書いてるんですけどね、よう考えたら普段音楽は
PCで聴かないんですよねぇ。
PCのスピーカーよりはさ、古いけれどコンポのほうが断然音がいいもんね。とーぜん。
音楽はデータだけあったらイイや、と流行り歌をダウンロードしてる人には
面白い機能なのかもしれないですね。

でも、なんだかんだいってシャッフルちゃんの入れ替えをするときは
PCに移して、PC上でちょこっとは聴いてるから、ほっとけば勝手に偏った
ランキングが出来上がっていくのかも。
そんで、レビューするほどの熱もないからスルーしてた曲が、たまたま誰かに
ひっかかっちゃうこともあるかもね。
知らないうちに音楽紹介できちゃってるという可能性があるのか。
あ、もし気になる人が聴いてる音楽が自分も気になるモノだったら話しかけやすい
かもしれないっか♪

というわけでしばらく様子を見てみよう。
スポンサーサイト
別窓 | おんがく | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
蘇る金狼
[No.69] 2006-06-29 Thu 17:44
パソコンテレビGyaOをちょこちょこ見ています。

会員登録するだけでタダで動画コンテンツを見れるの。CMが入るんだけどね。
で、よく見てるのが、
アニメ「グラップラー刃牙」
うぷぷ。

漫画をかなり忠実に再現していて、過剰な演出もあまり無いし面白い。
(漫画自体の演出が過剰・・異常だから、まんまアニメにしても違和感無し!)
動きがあった方がやっぱ闘う漫画は面白いね~。
毎週月曜に4話ずつ追加されるんだけど、楽しみですわ。
今のところ16話(地下闘技場に出場する許可を得たところ)まで配信してる。

あと、さっき見たのが松田優作主演「蘇る金狼」
いやぁ。マジでカッコイイ!
あたしが1歳のときの作品なので懐かしい雰囲気ぷんぷんで、ツッコミどころ満載な
お話が展開しまくるけど、本気で「カッコええ~!!」とコブシを握らせる
優作のヒーローっぷりはすばらしかった。
最期のシュールさもグッとくるし、昔の日本ってやっぱカッコよかったかも?
と思ったよ。
んとね、ルパン三世的カッコよさと、北野武的ハードボイルド。とでも言いましょうか。

そんなわけで優作主演作品をも少し鑑賞しようと思っとります。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
きえぇぇ!
[No.68] 2006-06-28 Wed 09:31
すぺいん負けちったぁぁ・・

ふむぅ。
老兵は夏の甲子園の3年生のように力を振り絞って戦っているのね。
見事なゴールであった。
ではそろそろ次あたりでブラジルが本気モードになるってことで、期待。
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
疾走
[No.64] 2006-06-27 Tue 23:17
疾走 上 疾走 上
重松 清 (2005/05/25)
角川書店

この商品の詳細を見る


この本、出たばかりのときに本屋でたくさん平積みになっていて、
この装丁が不気味で気になってたのですよ。
先日古本屋で上下巻を見つけて読んでみました。

あらすじ(上のリンク先より引用)
広大な干拓地と水平線が広がる町に暮す中学生のシュウジは、寡黙な父と気弱な母、地元有数の進学校に通う兄の四人家族だった。教会に顔を出しながら陸上に励むシュウジ。が、町に一大リゾートの開発計画が持ち上がり、優秀だったはずの兄が犯したある犯罪をきっかけに、シュウジ一家はたちまち苦難の道へと追い込まれる…。引きこもり、家庭内暴力、放火、借金、一家離散……。15歳の少年・シュウジが背負った余りに苛烈な運命。今秋、映画公開が決定した、直木賞作家、畢生の衝撃作、待望の文庫化!
だそうです。
感想はというと・・・

「物語り」だなぁ。。という感じ。

自分自身がなかなか入り込めないんですよね。投影できないというか。
主人公にも、その周りの人々にも。想像力が乏しいのかしら。
逆に平和で平凡で幸せな家庭、および優しい人々に囲まれて生きている自分を
実感する始末。

内容的に自分の境遇とはかけ離れているというのが物語に入り込めない大きな
要因ですが、主人公の立場になりうるかもしれない・・という危うさが
感じられなくて、グッとくることがあまり無かった。
例えると、がっちりと分厚いガラスで覆われた展望台から景色を見る感じかしら。
外気温や風のにおいがわからなければ、自分がその景色に飛び込む様子も
思い描きにくいですわな。

あたしは、あたしが日ごろふと感じた「ある感覚」を巧みに言葉に置き換えてくれる
作家が好きなんです。ようは「共感」ですな。
もしくは、あたしが興味深いなぁと感じることをこちらへ受け渡してくれるお話。

まぁ、こんな感想を持つことをわかってて読んだフシもある。
小説や映画って、自分以外の人生を仮想体験すること、それを自分の人生に
染み込ませることを目的とするんだ というような薀蓄をよく目にする。
なるほど幅のある豊かな人生を送るための肥やし という考え。
そうなれば自分の好みの作品ばかりじゃなくていろんなものに目を向けてみるのが
いいのかもしらん。

でも。。
音楽もそうなんだけど、あたしの場合、出会う時期ってあるのね。
人に薦められたときにはふ~ん。で終わったジョニミッチェルやレッドツェッペリンは
何年か後に突然自分の中にどば~っと流れ込んできた。
それらを本当に味わう時期って、ちゃんとやってくるんだよなぁ。

と言うわけで、そんな出会いのタイミングを引き寄せる自分の感性を信じている
ので、重松さんのほかの作品は今のところ保留にしようかな。

さてこの作品の主人公の人生。
最近世を騒がせた事件に重なる部分がある。
医者の息子が母と兄弟を殺して家に火を放ち、逃げた事件。
この小説を読んだことでこの事件の裏側にある「にんげんのこころ」について
それまでの自分では思いつかなかった角度で想像できるようになった。

この事件のニュースに関して母が、
「そんなに父親を憎んでたのならなんで父親を殺さなかったのかねぇ」
といいました。
あたしは
「本当に憎んでいたから父を残して他の家族を殺したんじゃないのかな」
といいました。

うん。すこ~しだけ自分の人生に染みたんだとおもう。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
フォトジェニックな旅
[No.67] 2006-06-26 Mon 22:20
週末に函館、青森へ遊びに行ってきました。
行こうか行くまいか前から迷っていたのですが、週末晴れとの予報を聞きつけ、
こりゃ旅に出るしかない!と突然決めたのでした。
(ミントン仲間のみなさんドタキャンしてごめんなさい!)

さて、今回「フォトジェニックな旅」とテーマを決めて写真を撮りまくってきました。
このブログは1つの記事で何枚載せられるのかなぁ・・

土曜日の早朝にひっそり家を出てJRで一路函館へ。
特急の座席についてる冊子(前の席の背中ポケットに挟まってるアレね)に
「谷地頭(やちがしら)温泉」の記事を見つける。
学生時代に函館に住んでいたにも関わらず谷地頭に行ったことなかったのね。
ので、ちょっと時間あるから路面電車に乗ってぶらりと行ってみよう~と決めた。

函館は予報どおりいい天気!観光客もいっぱいで、賑わっておりました。
P6240053.jpg

続きは、長いです。でも読んでもらえたらこれ幸い。
フォトジェニックな旅の続きを読む
別窓 | つぶやく | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
一区切り
[No.66] 2006-06-23 Fri 14:00
本日早朝、日本のW杯が終わりましたね。
今朝の試合は、まぁ、この3試合の中で一番面白げだったのではないでしょうか。
玉ちゃんのゴールも豪快で気持ちよかったし。

でも、あれですね、やっぱ、未熟。
本当に勝ちたいときに勝てないのはまだまだ二流国ということでしょう。

アジア予選や去年までの戦いぶりは、
前半は見ていてイライラするローペース→
後半からだんだん集中力を高めていってうっかりゴール!
ってなパターンが多かった気がします。

今回の大会は、「勝たなきゃ」という意識が強すぎて
前半からオーバーペースでプレスかけまくり→
後半20分から疲れてきてスペースが間延び→
後半30分には完全に足が止まり、ボールを見てる→
じゃんじゃん攻め込まれ、あげく点を入れられる。

といった感じで終始したように思います。
これは、スコアレスドローのクロアチア戦でも同じだったように思います。
(第1戦、2戦は午後3時開始の暑さを引き合いに出すかもしれないけど、相手も
同じ条件でやってるんだからやっぱそれは言い訳でしかないもんね。)

格下相手には、相手のペースに合わせてダラダラやる(マルタ戦とか)、
同格程度の相手には、戦術の拙さから綻びを突かれる(オーストラリア戦)、
格上の相手には、面白いサッカーをするけど勝てない。

まとめてみたら、昔からさほど進歩が無いようにも見えますね。

でも、この4年間は、見てて面白いサッカーが多かった。
いい試合を見れたなぁ、日本人もなかなかやるじゃん、って思ったときもあった。
ジーコには、その一点を感謝したい。
日本人も、楽しい、美しいサッカーができるんだ。
ってことを垣間見せてくれたこと。

ヨーロッパ開催のW杯はがぜん地元さんが頑張っちゃう傾向があって、
アジアの国が決勝Tに残るのは厳しいかもなぁとは思ってた。
でも、なんか悔しいかな、お隣の国はちゃんと勢いに乗ってるじゃありませんか。
地力と、勢い。
後者を掴むために何かが足りなかった我がニッポン。

中田ヒデがセンターサークルでひっくり返って、顔を隠してた姿が印象的でした。
目はうっすら光ってたみたい。
本当に、本気で、世界に挑んでいたんですな。
尊敬します。んで、安心した。
そう、彼だけだよね!
3試合全部最後までちゃんと走ってたのは!!

お疲れ様でした。
これからもがんばってください。


さて、そろそろ決勝Tに上がる各チームの戦力がわかってきました。
今回の大会は、審判の質もわりとよく、(今日のクロアチア×オーストラリア戦で1人に対してイエローを3回出したという珍事もありましたが。。)ミドルシュートが豪快に決まるし、
見ていて面白い試合が多いなぁと思います。
(そんなに全部をがっちりと見てるわけじゃないですけど)
これからのトーナメントはさらに質の高いサッカーが見れるってわけで、ワクワクしますな!
今のところブラジルには目立ったモノが感じられないけど、これからだんだん
上がっていくんじゃないかっていうワクワクがあります。
気になる存在スペインは、今日予選リーグ最終戦を見て今後の予想を勝手に
立てたいと思います。
あと、今日の予選リーグ最終戦ではフランスが踏ん張れるかが見どころですけど、
ん~。世代のハザマのチームには正直消えてもらっていいと思います・・
ま、ゴタゴタかかえたトーゴが集中切らさずにどんだけ戦えるかってとこでしょうけどね。

長くなりましたが、節目ということで語ってみました。
最後にこちらをご紹介します。
宇都宮徹壱コラム 日々是世界杯2006
スポーツナビでよくコラムを書いてる方なんですけど、この人の視点が好きです。
サッカーってその国の背景みたいなものを知りながら見るとより面白いってことが
ビシビシ伝わります。
昔から戦争の代わりや、戦争の引き金になるくらい因縁の深いスポーツだからね。
この宇都宮さんはいつも、試合の内容だけじゃなくて、開催されてる国や街のこと、
相手の国のこととか選手、監督の因果関係なんかも交えてサッカーを伝えてくれます。
すごく面白いなって思ってこの方のコラムは2年くらい前?から必ずチェックしています。


あ~ ほんとに長くなったね。

サッカーが好きだぁぁ。
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
と思ってたけど・・
[No.65] 2006-06-22 Thu 02:30
キャンドルナイトをしようかなぁ・・とかなんとか言ってたけど、
うっかり院生時代の講座の仲間たちに誘われ飲みに出かけてしまった。
で、今帰ったわけです。

しっかし今日ご馳走になったお刺身は美味かったなぁ。
久しぶりに札幌で美味い刺身を食べた気がする。
18条のラーメン大将の裏にある「おし鳥」っていうらしい。
ん?「ひな鳥」だったか?定かではない。。
今度本州から誰か来たらあそこで飲みたいなぁ。ちょっとお高いけど。

おやすみなさい~
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
キャンドルナイト
[No.63] 2006-06-21 Wed 14:43
今日、夏至なんですってね。
札幌、寒いよね。
雨降ってるし・・

去年もお知らせしたのだけど、今年もキャンドルナイトを呼びかけてみます。
夏至の夜8時~10時の間、部屋の電気を消してキャンドルを灯して過ごしましょう。
という取り組みです。
さっきラジオを聞いてて今日が夏至だと気づき、このイベントを思い出したわけです。
で、さっきHP行ってみたら今年は17日~やってたようですな。
知らなかった。


さて、去年も思ったんだけど、この取り組みってかなりラジオ局が力をいれてる
ように思うのだけど、どうしてテレビでは放送しないのかな。
テレビさんたちにはあまり利益にならない取り組みなんでしょうかね。
ちかごろこちらのサイトを読んでいるのでマスコミの裏をいろいろ勘ぐってしまいます。

ま、どんな利益がどこで発生してようがいまいが、たくさんの人たちがいっせいに何かをする瞬間て面白いと思う。
電気を消していくらかは使用電力量が減ってれば悪くないしね。
衛星画像でもわかるくらい(某お隣の国と同じくらい)暗くなったら面白いのにな!

あ、昔函館に住んでいるとき「夜景の日」とかいうのがあったような気がする。
函館山から見える夜景をいつもより明るく素敵にしようという意図で市民になるべく
たくさん部屋の電気をつけるように呼びかけてたことがあったような。。
今はどうなってるか知らないけど、当時誰もそんなこと協力してる様子はなかったなぁ・・

・・あ、あった。
今でもやっているそうですけどこんな感じみたい。
光のモニュメントって・・

おっと、話がそれすぎた。
そんなわけで今日は8時から電気を消してぼんやりすごしてみようとおもっとります。

candle-night200x265.jpg

別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ぐっはぁ~
[No.62] 2006-06-19 Mon 12:36
という感じですかね。
ニッポン。
決め手に欠ける試合は見てて疲れますな。

それでも守護神川口の神セーブはちゃんと炸裂したからそこんとこは面白かった。
いやしかし、、

ブラジルに勝って、なおかつクロアチアが次で勝つか引き分けるかして、得失点差で日本がクロアチアやオーストラリアを上回れば、決勝に進める。

・・だとぉぉぉ!

まずブラジルに2-0、3-0で勝つのが最低条件ということですね。
はっはっは。逆に気持ちは楽かも。
ブラジルとのびのび面白いサッカーをしてほしいですよ。

あたしは今回、意外とスペインがいい感じで勝ち上がるんじゃないかなぁ
なんて予想し始めました。
まだまだ続くよワールドカップ!
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
立ち直ったかも
[No.61] 2006-06-16 Fri 21:53
昨日あたりからサッカーまとめ番組とか見れるようになりました。
他の国の試合は見てるんだけど、サッカー特集とかスポーツニュースとかは
見てなかったのです。
日本の現在の映像だとかクロアチア対策だとかでキャスターやタレントが
勝手に騒いでるのがなんだかすごくムカついてたのです。
でもそろそろ大丈夫になってきたかも。

さて、あさっての夜にはもう次の試合ですな。
ワクワクというより不安ばかりが先にたつけど、信じて見守るしかございません!
なんとか、なんとか、目の覚めるようなサッカーをしてくれ。。
そんでブラジルといい試合をしてほしいです。
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
くやしくて眠れない
[No.60] 2006-06-13 Tue 19:02
昨晩は悪夢でしたね。

なんだかいやな感じではあったんだ。後半の20分くらいからかしら。
あのまま逃げ切れるほどのチームじゃないもの。
いや、あのまま逃げ切ることが今まで積み重ねてきたコトじゃないはずだもの。

あたしは夕べ試合が終わってから、すぐにバラエティ番組にチャンネルを変えました。
あはは。と力なく笑って気分を変えようとしました。
今朝もスポーツニュースや新聞を見ないようにしました。

あの忌々しい場面は見なくたってはっきり頭によみがえるからね。
そうだ、あのドーハの悲劇と言われる場面もおんなじくらい鮮明に思い出せるなぁ。
あたしにとっちゃ同程度の敗戦ショックだったというわけかしらね。
うん。
この4年間で見たことないもんな。

あんなにズタズタに引き裂かれて負けるとこ。

寝るとき布団の中で、どうして「負けたのか」を真剣に考えてしまった。
おかげで今日は寝不足よ。あたしゃ選手でもないのにねぇ。

んで、やっぱりどう考えても 監督の力量の差 としか思えなかったんだよね。
あのタヌキオヤジは悔しいことに我がチームの神様と呼ばれる監督より上だった
ということだな。
ここ4年のジーコ体制を見てきたファンなら誰しも腹の中にかかえてた不安のひとつ
に過ぎないんだけれどもね。

しかしこうも見事に見せ付けられるともうなんか、脱力・・
ドーハの時は泣き腫らしたけど今回は涙も出やしねぇ

このダメージは一ファンのあたしでさえ相当なもんなんですけど、大丈夫ですか。
まだダメージが大きすぎて次の試合の応援とかする気になれないんですけど
サポーターの皆さんは大丈夫ですか。

すばらしい判断力でずっとギリギリで凌いでた守備陣が報われなかったのが
本当に残念です。
今週中になんとか心の建て直しをはかってほしいと思います。

あたしも早めに立ち直るようにがんばる~
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
宣伝してみる2
[No.59] 2006-06-12 Mon 18:17
こないだもご紹介しましたけど、バナー広告主さんが増えたのでご紹介してみる。

こちらはあたしが株ごっこをしてるEトレード証券です。

ちなみに先々週買った分はその週のうちに+になったのですぐ売りました。
先週は世界同時株安がどんくらい進むのかわかんないので買い控えました。
なるべくコールを買いたいなぁという気持ちがあるので。
でも先週の特選銘柄全部プットで、たぶん買ったら損はしてなかったはずだからこだわらなきゃよかったなぁ。
今週はどうでしょうね?>師匠

いつも宿予約はぜんぶじゃらんでしています。

予約金額の5%がポイントとして貯まって、次回にそれ分割引できるのね。
宿泊予約って金額的に大きいから貯まるポイントもそれなりに多くて、
使い続けてると結構お得な気分になれますの。
今年はどこ行こうかしらねぇ♪

このCMはテレビでもけっこうやってるけど、なんかグッとくるんです!


打て!
サッカーはさ、やっぱすっごいシュートがネットに突き刺さる瞬間がグッとくるよね。
ていうか、今回のW杯はどのシュートもかなり豪快な気がするんだけど、どうかな??
これってボールの改良によるものなんだろうか。
キーパーもなかなか大変じゃ。

というわけで、本日決戦第1幕!!
応援するぞ~!!

打て!!
そして勝て!!
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
自作!スープカレー
[No.58] 2006-06-10 Sat 14:30
20060610140409.jpg

これ、作りました。
先ほど突然スープカレーが食べたくなって、マイミクけんさんのおすすめ
スープカレーペーストを使って作ってみました。

味はですねぇ、ビンに書いてあるレシピどおりにつくったのですが・・
しょっぱかった・・!
ちゃんと味見しながらスープの濃さを調整すればよかったんだけどね。
あたし調理中に味見をあんまりしないのよねぇ。。うはは。
でも、ペーストの味自体は悪くないです。
そうだなぁ、24条のvoyaje(ヴォイジュ)の「五千年の旅」っぽい感じかしら。
濃厚で、焦がしバジルで、多少脂っぽい。
とまと風味はあまり無く、タマネギの甘味が奥のほうに感じられるという感じ。
今回、スープベースにガラスープじゃなくてコンソメを使ったからそんな風になったのかもしれないですけどね。
具は王道「チキン」です。
チキン、ナス、しめじ、ピーマン、じゃがいも、にんじん、卵
材料費は4人前(3人で食べたけど)1,300円くらいかな。
12時くらいに作り始めて13時には食べ終わっていました。
早い!30分程度で作れる手軽さもいいかも。
昔、一からスープカレー作ったときには半日かかったのに・・

以下うちの両親との会話

父「べちゃべちゃカレーだな」
(父はルーがどろっとしたカレーがすき。)
おいら「スープカレーですから・・」
父「どうやって食べるんだ?」
おいら「こうやってスプーンでご飯をすくって、スープを少しとって・・」
父「・・・っ辛い、しょっぱい、むん~・・」
母「あら~珍しいもの食べられてよかったわねぇ。うふふ」

なんだか両親が爺さん婆さんのように珍しがったので、また今度
あまり辛すぎずしょっぱすぎないスープカレーを作ってあげようと思う。
んで、何度言い聞かせても食べようとしない納豆カレーも食わせてやる~!
村上プルプルの絶品を食ってから美味い納豆カレーを作りたいと思うのだが、
毛嫌いする家族が作ることすら許さないのだ。
部屋が臭くならないように納豆カレー作るにはどうしたらいいのかなぁ。。
別窓 | つぶやく | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
さあさあ!
[No.57] 2006-06-09 Fri 19:12
さあさあ!さあさあさあさあさっ!
はじまりますな!W杯がっ!

今週はサッカー関連の情報ばっかり漁っておりました。
んん。すばらしき哉ニート!
(厳密にはにーとじゃありませんよぉ)

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2006年 7/13号 [雑誌] Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2006年 7/13号 [雑誌]
(2006/06/01)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

この特集読みました。
・・思ったよりあらかじめ知ってる内容だった。
つまり、ネットでサッカー日本代表に関するいろんな情報集めてると、
断片的に選手インタビューを引用して記事にしてる部分があるから、
すでにどっかで聞いたことある内容があちこちにあったなぁっちゅうことですね。

・・いや、でもやっぱ満足しましたよ!

宮本ツネさまの鎖骨とか、鎖骨とか、鎖骨とか!

・・あの人試合後に引き揚げていくときアンダーシャツも脱ぐでしょ。
あたしゃいつも彼の鎖骨と眉間のしわにきゅ~ん☆ってキちゃうのよ。

・・いや、あたしは日本代表全体を応援しており、サッカーを楽しんでいるのであって、
「どの選手が好き?」とかいうのは愚問!と斬り捨てているクチなんですけど。
・・でもやっぱ。宮本は女心つかむわよねぇ~。。
しょうがないよ。


060609_1822~001.jpg
そして、いつのまにかウチあったタオルマフラー
9番TAKAHARA です!
これを振り回しつつテレビの前で
オ・オ~~オオオお・お・お!(凱旋行進曲ね)と歌うのだ!
ビール片手にな。

独りでな!


とりあえず日本戦まではビールはおあずけ(ダイエッターですから)なので
代わりにこれを飲んで自分をごまかしています。
060609_1859~001.jpg
今日もひと汗かいて開幕戦見ながらこいつを飲むことにしましょっ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ショック!!
[No.56] 2006-06-05 Mon 21:24
昨日から今日にかけて世の中を揺さぶるようなニュースがたくさん報じられていますね。
なんでこうも大きな事件って重なるんでしょう?

先ほど知ったこのニュースもあたしとしてはかなりのショックでした。

<フジテレビ>人気格闘技「PRIDE」放送中止

寝耳に水です。
昨日もPRIDE武士道の試合が行われてるし、無差別級GPはトーナメントの途中なのに。
フジが手を切った理由には色々憶測が飛び交ってますけど、今後PPVの放送も難しいだろうというのが大方の見方のようです。
まだ詳しい情報は出ていない段階ですが、本当に、残念で仕方ない!
格闘技の中継を初めて面白いと感じたのがPRIDEだったのに。。
試合だけじゃなく、あおりVTRとか放送の雰囲気全体が好きだったのにな・・。

本当に残念です。
別窓 | つぶやく | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
スパイク
[No.55] 2006-06-03 Sat 11:18
こないだのサッカー国際親善試合「日本×ドイツ」を見ました。
ちゃんと4時半に起きて全部見たんですけどね、まぁ試合の感想や
チームの仕上がりに関しては、大方の報道とそう大差ない考えを持ちました。

つまり、
意外に面白い試合ができたじゃん 
てのと、
あっさり同点にされちゃって、まだまだセットプレーに対する守備が甘いなぁ
という。

んで、これリアルタイムで見てて気になったのが、俊輔のスパイクなんです。
前半は真っ赤なの履いてて、
カワイイけどもブルー基調のユニフォームに合わなくない?
って思ってました。
でもね、後半始まって気づいたら青に変わってたの。
むむむ??あの赤はコーディネイトよろしくないって気づいたのかしら?
って思ってたらこうゆうコトだったらしい。

俊輔に影武者…必勝スパイク完成へ(以下抜粋)
土砂降りの中で行われた5月30日のドイツ戦。正確無比を誇るはずのトラップ、パスが微妙にずれた。「前半は全然決まらなかった。出したつもりの場所に収まらない。ツルって滑る感じ。自分でもびっくりした」。原因は、真っ赤なアディダス社のスパイク「+F50 TUNIT(チューニット)」をいきなり実戦投入したことにあった。セルティックで愛用していたブルー版に履き替えた後半は見事復活。「青いのは、ずっと履いていたから表面がザラザラになっているし、しわもできている。だから、ボールが滑らない」高原の2得点の起点になるなど輝きを見せた。

W杯用の公式ボールが今回から変わったということで、蹴ったときの軌道が微妙に違う
だとかいう情報もありました。
ちなみに公式ボールを作る技術は日本の会社モルテンによって開発されたもの
だそうですよ。

新しいボールや新しいスパイクに対する微妙な調整も必要とされるんですなぁ。
ほとんど格闘技っていうくらい激しいスポーツなのに、足元の微妙~なところにも
勝ちへのこだわり。

知れば知るほど感情移入!
んんん~W杯が楽しみじゃ!!

アディダス 日本代表 ホーム レプリカ ジャージー SS ジャパンブルー/ホワイト M H8664 818189 アディダス 日本代表 ホーム レプリカ ジャージー SS ジャパンブルー/ホワイト M H8664 818189
()
アディダス

この商品の詳細を見る


ところで、最近サッカー関連の記事が多くなってるので、
カテゴリーに「サッカー」を作ってしまいましたよ。
これから1ヶ月は蹴球関連記事をバリバリ書くぜ。
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
宣伝してみる
[No.54] 2006-06-02 Fri 22:58
最近、アマゾンだけでなく別のアフェリエイトもはじめてみました。
といってもやたらに商品紹介して「クリックしてね!」というのもガラじゃないので、
普段自分が使ってるサイトや気になるサイトのバナーを右カラム下に貼ってみました。
自分の「お気に入り」をブログ上で紹介するという感じですね。

いつもお世話になってるホットペッパーだとか。

札幌版の検索も開始で使いまくりですわ。

他にもたまに通販利用してるイマージュだとか。

下着がね、けっこう安くてかわいいのよね。

ちょっと気になるのがチーズ専門店のこれ。

ごくたま~に美味いチーズとワインっちゅうのが欲しくなるのよねぇ。

こんな感じで気になりモノのリンクを貼っていこうと思っとります。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サッカー検定
[No.53] 2006-06-02 Fri 14:25
[mikly] あなたは何級? "mixiサッカー検定"

BUNの解答数は17問

「天才! ロナウジーニョ級」

でした。

この検定、最初は常識問題ばかりだけど最後はかな~りマニアック!

知らないこともたくさんあって勉強になっちゃった。
別窓 | サッカー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。