みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
歓迎されたけどもさ!
[No.85] 2006-07-31 Mon 18:59
先週の金曜日に、会社の皆さんと飲みました。
辞める方が居たので送別会。あたしが入ったので歓迎会。

初飲み会でまさかダウンするなんて毛ほども思ってなかったから、
ぬかった・・

1次会で皆さんにご挨拶~と思っていろんな席へ行って話をしてみた。
結果、食事を食いっぱぐれる。
んで、自分のコップには常に満杯のビール。
宴は楽しかった。

2次会は近くのカラオケ屋。
人数がかなりのモンだったので、あまり一人一人が歌わず。
気がついたらメドレーになっており、1曲ずつマイクをまわす。
歌えなかったら飲まされる・・
おいらの場合、最近の日本の音楽なんて鼻歌程度なので、ツッコミ入って飲まされる。
大人な皆さんなら知っての通り、カラオケ屋の酒は粗悪で危険。

・・結果。

トイレで発見されたよ!

記憶が断片的だよ!

何時に帰ったか覚えてないよ!


今日は、皆さんに会うのが心底恥ずかしかったわよ。
まったく、酒好きが聞いてあきれる。
敗因は明確であり、それを回避できなかった己を反省するしかなかろう。
今度は、穏やかな酒を!!

・・次回は今週末ビアガーデン。がんばるぞ。
スポンサーサイト
別窓 | つぶやく | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
楽しいムーミン一家
[No.84] 2006-07-30 Sun 20:49
あわわ・・
前に白鳥英美子さんについての記事(AMAZING GRACE 2/7)で言ってた
楽しいムーミン一家」が、無料で大量に配信されとる~!!

ヤフーの動画配信ってたまに見るとびっくりするモノ置いてあったりして、
なかなか侮れませんなぁ。

オープニング曲はもちろん白鳥さんの「夢の世界へ」です。
この「楽しい~」のは往年のムーミンより原作ぽい世界観を持ってると思うのですが、
どうでしょうかね?

声優陣はムーミン役高山みなみさん、ミー役の佐久間レイさん、ムーミンパパは
大塚明夫さんですよ。他にも子安武人さん、かないみかさんもいる!
ん~豪華だなぁ。

して、今気づいたのだが、このシリーズの音楽を担当してる白鳥澄夫さんて、
白鳥英美子さんの旦那さんだったのね!
いい仕事してますわ、このご夫婦。

こうゆう「アニメ動画大量配信」って、まとめて何本も見るので、普通は
1話1話の作画のブレがかなり気になってくるんだけど、これはあんまり無いみたい。
まぁキャラが単純だし、動きもさほど複雑じゃないもんね。
でも、作画の質が保たれてるっていうのは良質なアニメの大原則だもん。
いい作品をまた見れてうれしいなぁ。

これから毎日何本かずつ見ていこう~っと。
モランがやってくるのはいつかなぁ。。楽しみじゃ。

あ、ところで、この動画配信、他にも気になるもの結構アル~。
「スーパーミルクちゃん」、「未来少年コナン」、「カウボーイビバップ(有料)」、
「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX(有料)」、「電撃戦隊チェンジマン(有料)」
にーとの時に気づけばよかった・・!
別窓 | つぶやく | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
顔、夢、距離
[No.83] 2006-07-27 Thu 23:32
会社勤めが始まって1週間。

・・やっぱりそうだ。

あたしはやっぱり音楽を欲するようになった。


そもそもあたしが音楽をやるのは、自分の「オイシイ顔」をもっと知りたいから
であって、内からほとばしる何かが音楽をあふれさせるワケではないのだ。

自分の「オイシイ顔」≒「いつもと違う一面」。
普段は社会や組織に属して仕事をしている顔と、歌を発している内面的な顔。
そうなんだ。
社会的な「いつも」が存在しないと「違う顔」は生まれないんだ。

ついこないだまでの、社会から放たれて全くフリーなあたしは、
まーったく音楽に対して意欲というものが沸いてこなかったんだ。
それってきっとそうゆうカラクリ。

・・こんな言い方、以前のあたしは絶対にしなかった。
自分もクリエイティブな音楽人の端くれでいたいと思っちゃってたからね。

でも、今は全くだな。
焦ったり、苦しんだりする音楽は、あたしの中に無いものだって納得しちゃったんだもん。
そして、それが人に何も及ぼさないってこともわかっちゃったもん。

あたしのとっての音楽ってものが腑に落ちちゃった。

さ、それを踏まえたうえで、

一生歌うたい。

という夢であり約束は、やっぱりもち続けようと思う。
それで十分だから。
ちゃんと満たしてるから。
うん。
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ニーナ・シモン
[No.82] 2006-07-26 Wed 21:37
学生時代のはなし。
言葉は優しくないが、ちゃんとあたしを見てくれた先輩がいた。
その人が昔、「おまえはこれを聴かなきゃウソや。」
と言っていくつかの音楽を紹介してくれた。

そのころあたしは、りっぱなロック野郎になりたくて(笑)、
素直にその音楽たちを自分の中に受け入れてはいなかった。
すばらしいものなんだってことはなんとなーくわかる。
けど、なんだか今やりたいこととは違う気がして後回しにしてた。

そんな音楽の中に、ニーナ・シモンがあった。

・・あれから8年くらい。
近頃、ニーナがどんどん近づいて来てる。

みくまりのために、ピアノと女性ボーカルという構成の楽曲をいろいろと
探しまわっているうちに出会った。
相棒が、ふと目の前に示してくれたのがきっかけ。

聴いてるとドキドキする。
なんて気持ちのまま!なんて奥深い声!
それでいて、なんて技巧的な音の連なり・・
突き刺さってくるんだ。音楽が。

今よく聴いてるのが最高傑作といわれているこれ。
ニーナとピアノ+4 ニーナとピアノ+4
ニーナ・シモン (2002/01/23)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る


彼女について調べていたら、こんなサイトに行き着いた。

The Nina Simone Web

歌詞がガンガン載ってる。試聴もたくさんできる。
なんだこの膨大な情報量は・・?
オフィシャルとか書いてないけど、公式サイトなのかしらねぇ。

これを見つけて驚いたのが、彼女の発表したアルバムの多さ・・
CDの枚数で見たら、なんてこった!っちゅう感じだ。
これの一体どれくらいが今札幌で手に入れられるものだろう。
大通にある通称「レコレコ」には結構たくさんあったけど、んじゃあ、
一体どれから聴くのがいいのだろうか。。
途方に暮れてしまいますよ。

これから末長く、彼女の音楽と付き合って行きたいなぁと思います。
ニーナは、3年ほど前にこの世から居なくなってるのですが、新譜を楽しみにする以外で
こんな風に思える音楽というのも珍しいものですな。

そして今、みくまりでこんな風に深く、のびやかな音楽を奏でたいなぁと考えています。
強く、温かく、うたいたいな。
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
記者会見ごっこを・・
[No.81] 2006-07-25 Tue 22:38
新しい職場では、まだお昼に大好きなサイトを見ていない。
別に見てもかまわないようだが、自分自身まだまだ様子をうかがっている段階
なので会社のPCのお気に入りはからっぽだ。

で、さっき、近頃見てなかったデイリーポータルZを久々にまとめ読みした。
正直最近記事のキレがイマイチだなぁと思ってたんだけど、
ちょっとだけ おおっ と思ったのがあったので紹介してみよう。

dpz.jpg

ちなみにこの画像は日記にDPZのことを紹介するときに使うといいよ!と
日曜日担当のヨシダプロ氏が言っていたので使ってみた。
ちょっとはずかしい。

mixiやBlogで使える画像集


・・いやいや、実際紹介したいのはこっちだ。

わが家で記者会見

はじめは大した面白いものとも思わず読んでたんだけど、マイクを立てたあたりから
俄然グッときました。
最後の写真なんかはもうまさに記者会見!
ちょっとやってみたくなった。。
記者会見ごっこ!

別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
出ました新記録!
[No.80] 2006-07-24 Mon 23:08
今日の日記は水質分析経験のある人以外はナゾかもしれません。
あしからず~・・

今日はお仕事で実験をしました。
ものすご~ぉぉぉく久しぶりに標準溶液を作りました。
メスアップ!メスアップ!です。

最近のホールピペットは口で吸わないのねぇ。
(クチで吸ってた講座がおかしいのか・・?)
「でんどうぴぺったー」はあたしの思ったように動いてくれませんでした。
すっごく時間がかかってうんざりした。
明日あたり右手が筋肉痛になりそうだよ。
(昨日のバドミントンの筋肉痛がまだ来ていないから余計コワイ)

けど、結果がすごかった。
今日は研修だから大したもの測ってないんだけどさ、、出たんだよ。
相関係数1.0000が!
いやぁ。びっくりしたね。
しかも原点(ゼロ)通っちゃってるし。

濃度3点の検量線で、1点に4サンプル作ってるのね。
4サンプルはそれぞれ別々に量りとって希釈してる。
4サンプルの平均値を検量線にして・・
あれ。やっぱ大したことないか。
所詮3点だもんなぁ。

明日もおんなじことやるんだって。
今度はひとりでできるかな。というわけ。
大失敗して帰りが遅くならないように慎重にがんばろ・・

でも、やっぱ、1.0000ってすごくない・・?
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
にーと終了~
[No.79] 2006-07-20 Thu 13:58
突然ですが、お仕事決まりました!

先週、最終面接を受けて、手ごたえよろしくないなぁ・・と心配していたのですが、
今週あたまに電話が来て、合格。
明日から出勤です。

長いようで短かったにーと生活もとうとう終わりかと思うとなんか名残惜しいなぁ。。
にーと中は、当初の予定通り、6月~7月アタマはたっぷりサッカーを楽しみました。
ファイナル近くになってくると朝の6時まで試合を見て、その後寝る生活。
感動的なイタリア優勝の瞬間もガッチリみましたぞ~
ん~。ちょうどいい時期に仕事決まってよかったぁ。早すぎても×だったわよね。

これからお勤めするのは、医薬品の検査をする会社です。
ラッキーなことに、勤務先がおもいっきりウチから近い!!
なんだか感動~。
今まで1日3時間くらい市内を移動してたもんなぁ・・

反面、街に出る機会がめっちゃ減るな。
あ、たっぷり残業させられるかも・・

分析とデータ解析の両方をするようなお仕事で、毎日白衣を着るトコロです。
当初の希望通りには、一応なったかも。
今回は正社員で、今までよりもちょっぴっとお給料も良い。
ま、良い道に進めたかどうかは実際仕事をしてみてどんなところか見てみないと
わかりませんけどね。

というわけで、ここ2日ばたばたと書類作り、手続き関係に奔走していました。
明日からいよいよ新しい一歩です。
今日はこれからゆーっくりとにーと最終日を楽しもう・・
別窓 | つぶやく | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
夏ですなぁ
[No.78] 2006-07-15 Sat 15:46
昨日は豊平川の花火大会に行ってきました。
ここ何年かは毎年、院生時代の講座の友達と花火大会を楽しんでいます。

河川敷まで降りてレジャーシートを広げて、買ってきたビールとおつまみを食べつつ、
提供を読み上げるアナウンスにツッコミを入れる。
これが昨夜の花火鑑賞スタイル。
面白かったし、美味しかった~(みんなありがとう~)

あたし、人ごみで身動き取れないと疲れちゃってイライラするんだけど、
花火の人ごみだけは しょうがない! と割り切ってるのよね。
やっぱ、河川敷で見る花火は、“ショー”なんだもん。
景気のいい花火が上がればそこらじゅうみんな拍手したり歓声をあげたり。
ライブや舞台やスポーツとおなじよね。

花火師さんに聞こえてるかわからないけど、やっぱこうやって
ああ、いい花火だった~
という気持ちを込めて拍手を送るのって、その場にいるとじんわりきてしまうの。
うっかり涙ぐんだくらいにして。

てな感じで昨日も火薬のにおいを嗅ぎながらじんわりと夏を堪能してきました。
携帯のしょぼい写真ですが、一応花火写真をUPしてみます。

060714_2019~001.jpg

別窓 | つぶやく | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
燃えよ剣
[No.77] 2006-07-13 Thu 22:45
燃えよ剣 (上巻) 燃えよ剣 (上巻)
司馬 遼太郎 (1972/05)
新潮社

この商品の詳細を見る


ナックスのお芝居「LOOSER」の影響でこんなのを読み出した。
新撰組の時代って、背景がめんどくさいし、登場人物も多いから整理つかなくて
学生時代に勉強しててもあまり興味をもてなかったんだ。
けども、もっと芝居を味わいたい!!と思って、いま読んでみてる。

急ぎ、池田屋のトコまで読んで芝居を見直す。

-ふふふふ。
ダイブ面白いではないかッ。

芝居の中では端折ってしまう背景や、流れが早くてついていけなかった部分、
音声ではピンとこなかった言葉の意味がだいぶわかってきた。
そして、司馬流解釈とナックス流解釈の違いなどが浮き彫りになって、面白さが
増してくる~

ウチにはおととしのブーム時に母と妹が買い集めた司馬遼太郎の
新選組血風録」や「竜馬がゆく」もあるので余力があったら読んでみよう。

意外と歴史小説も面白いね。
読めない漢字が多いけど・・
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
萌えッ
[No.76] 2006-07-11 Tue 14:09
先日、TEAM-NACS の舞台のDVDを見た話をしました。(7月5日 COMPOSER
で、その3日後にはあっさりと一昨年公演DVDも買ってしまったのです。。

LOOSER 失い続けてしまうアルバム LOOSER 失い続けてしまうアルバム
TEAM-NACS (2004/12/24)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る


こちらは、初めてナックスが東京公演を行った舞台で、新撰組を背景に現代の若者の
人生に対する葛藤を描いてる作品です。(意味がわかりませんね・・。)

んで、汗だらだら流して真剣にお芝居してる姿はもちろん素敵でございまして、
もう、あたしゃ、うっかり!中毒になってしまったんでございます。

ナックスハリケーン来(きた)る。(どーん)

北海道に住んでてよかったなぁと思いました。
だって夜中になったらチームナックスの誰かしらテレビに出てるもん。
今まで完全スルーしていたドラバラ(再放送)までキッチリ見てしまった。
ああ、音尾くんカワイイなぁ とか思うようになってもうた。

完全にハマッタねぇ。
久々のときめき。


・・で、昨日、萌えのビッグウェーブが到来したんですわ。
それはね、月9「サプリ」

そもそも「ゲツク」なんちゅうもんは、ほとんど見ないおいらである。
主演の美男美女にも毛ほどの興味もない!
んでも、見てみたのよ。
シゲ(佐藤重幸)が出るっていうウワサを耳にしたから・・

どんな役どころかしら。。
チョイ役ですぐ死ぬとか?(そんなドラマではない)
舞台役者だから演技大きくて浮いたりしないかな。

などと、まるで身内のような心配をしつつ見てたら・・

出たーー!

オカマ~?!

クネッてる~!!


・・萌えッ!!

予想に反して思っきり主役たちと絡む役どころ。
キャラ付けもあるし、髪型とかすっごいカワイイ。
東京の役者に負けないくらいハンサムじゃんか!(色メガネ)
もう、これは毎週見るしかないと。。

でも、、
大泉洋ちゃんが救命病棟に出たときも同じように、
洋ちゃん東京の有名な役者さんの中で浮かないかしら・・
とか思いながら毎週見てたけど、毎週見続けられたのはドラマ自体が面白かったから。
今回の「ゲツク」ってやつぁ、あたしの好みでは無さそうなんだ。
主役の美男美女がしゃべってても、ちーっとも入っていけない・・
こりゃ困ったなぁ。。

などと考えてしまいました。。
まぁ、心底どうでもいい話なんですが・・

というわけで、少なくとも今月中くらい(たぶんもうすぐ我にかえる)は、
チームナックスときめき期間になろうと予想されます。
もしピンと来た方は、お話しましょう~。
別窓 | なっくす | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
一気読み
[No.75] 2006-07-07 Fri 16:43
のだめカンタービレ #15 (15) のだめカンタービレ #15 (15)
二ノ宮 知子 (2006/06/13)
講談社

この商品の詳細を見る


言わずと知れた人気クラシック漫画。(ですよね?)
初めて読んだのは1年前。(みくしーのレビューが残ってた。6月6日だった。)
よく行くワイン屋さんの常連夫妻に勧められて、当時の全巻をお借りした。
そのときは10巻くらいまで出てたのかなぁ。
ゲラゲラ笑いながら一気に読み終わって、続き早く読みたいなぁと思った。
でも全部買い揃えるほどではなかったのよね。

先日ウチのおかんが、
のだめって知ってる?あたしも読みたいわ~
なんて言いだした。
なにやら叔母さん(母の妹)から のだめ面白いよ!と勧められたそうな。
オバサンたちにも大人気!のだめカンタービレ。

というわけで最近もらった図書カードをはたいて全巻買い揃えてしまいました。
んで、一気読み!!

・・・腰が痛い。

久しぶりに読むと最初のほうの学生時代のエピソードとか忘れてたものが多くて、
改めて爆笑~
んで、音楽に対する真剣な気持ちとか、変わっていく自分とそれにつれて
変わっていく音楽のこととか、なんだかもう無性に音楽がしたくなった。

今。
時間があるのにどうして音楽やらないのかな?って自分にハテナを持っていたんだ。
けど、のだめを読んで自分の今の状況がわかりかけてきたような気がしてる。

前に読んだときもそうだったけど、のだめは音楽、、創造や表現への気持ちを
高ぶらせてくれる面白いマンガだと思います。
さらっと読んで笑うだけじゃなく、あたしはそんな風に捉えています。

・・まずはチラシの裏とかメモの切れっぱしに書き散らかしてたいた歌詞の種を
まとめてみよっかな。
別窓 | つぶやく | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
猫ブログ
[No.74] 2006-07-06 Thu 23:22
あたしは基本的にネコ派です。
見てるとふにゃぁ~って気分になって、目じりが下がっちゃう。
そんな気分をちょっとだけ満たしてくれるネコブログが今アツイのよ。(あたしの中で)

今テレビでもかなり取り上げられているのがはっちゃんです。
去年くらいから毎日見に行ってます。
プロの写真家さんの撮った写真ブログなので、クオリティが高くて、
いつもいい顔、いいポーズしてるのよね。
たまに、もうたまらん~っちゅう写真が載ってる日はココでも紹介したことあるね。

で、今イチオシなのが、アメショっす!
こちらはプロじゃないみたいなんだけどいい画を切り取ってて構成がとても上手です。
2匹のネコが主役で、小さなメスが今年5月くらいにやってきたころから毎日見に行ってます。
写真につけるキャプションが“あまあま”で、見てて胸焼けするような
サイトが多い中でこのブログは、“スッキリばっさり”していて良い。
で、このサイト、人気ブログランキング(ネコ)で最初に見つけたときは20位以下くらいだったのにここ2週間くらいでぐんぐんランクアップしてきて今や7位!
このノリを求めてたネコ好きは多かったんだなぁ・・などとグングン上昇する
様子を見ておりました。
んで、普段はランキングのボタンなんか押さないのに“がんばれ~”とか思いながら
押してみちゃったり。。

しかし、ブログランキング上位にあるサイトさんたちは原則毎日更新してるのですね。
やっぱ人気サイトってのは毎日更新が鉄則なんですなぁ。。
楽しんでやってるうちはいいけど、なかなか大変そうですね。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
COMPOSER
[No.73] 2006-07-05 Wed 23:41
TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ
TEAM-NACS (2005/12/22)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る


かなり前に、大泉洋の所属する劇団TEAM-NACSを中心とする舞台をテレビで見ました。
彼らが劇団でお芝居をする人だというのは知ってたけれど、ナックスの人々が
芝居をしてる姿がどうも想像できなかったのです。
単に興味本位で見てみたところ、ちょっとグッときてしまったんですね。

汗を流しながら、唾を飛ばしながら、涙浮かべて、芝居をしてる姿。
絶叫したり、笑いをとったり、歌ったり、殺陣をやったり・・
素直にカッコイイ!!
と思ってしまったのですねぇ。

このCOMPOSERという舞台は、去年の夏に全国で全61公演を行ったそうです。
前からこれは見たいなぁと思っていたのですが、今日たまたま入ったお店で
お安くなってるのを見つけて買ってみました。
本編は135分、特典ディスクも内容たっぷりで笑えたし、満足でありました。
芝居自体の良し悪しは正直わからないのですが、彼らのチーム感がにじみ出ていて、
ニヤニヤでした。

うん。
単に北海道タレントとして応援したいなぁ程度だったあたしはただ今、
本気でファンになってしまいそうであります。

芝居はよくわからないながらに感想を言うと、脚本・演出をすべてリーダー森崎さんと
チームナックスメンバーでやっているというのもあって、各人の持ち味を
わかりきった上で配役していて、空気がなじんでいるなぁという気がした。
でも、逆にこの人がこの役をやるのはハマリすぎで意外性がないなぁという
気がする部分もあった。
ので、他の人が書いた本で、他の人の演出で、5人がお芝居をしてるのを見てみたいなぁ
とも思ってしまった。

さて。
あたくし、去年の夏あたり、安田顕さんの顔がめっちゃくちゃ好きだったの。
髪が金髪、眉がうっす~くなってて、ちょっとイッちゃってる感じの風貌で
テレビに出ておりました。
ちょうどこのお芝居をやってるころだったようで、芝居用の顔なんだなぁと思っておりました。
今日、その風貌を久々に見て、やっぱりずっきゅーん☆ときてしまった。
うううう。好みだ。
元々見惚れていたけど、やっぱりイイ。

で、ふと気づいた。
シャープなベース型のあごのラインとか、切れ長の目だとか、整った顔立ちだとか。
この風貌、あたしが大学1年生の時にあこがれた軽音の先輩にそっくりだ・・う~ん。
元気かしら。
せんぱい。

・・またしてもどうでもいい話に落ち着いてしまった。

そんなわけで今度は生でお芝居を見に行きたいなぁと思っているところであります。
あ、それよりも一昨年公演のDVD買おうかなぁ。。
LOOSER 失い続けてしまうアルバム LOOSER 失い続けてしまうアルバム
TEAM-NACS (2004/12/24)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る
別窓 | なっくす | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
快晴のオホーツク
[No.72] 2006-07-04 Tue 10:58
先週末は、おじいちゃんの一周忌で網走へ行ってきました。
もう1年が経ったのか。早いなぁ。
P7010064.jpg

珍しく道東も快晴で、昼は暑いくらいだった。
写真は、網走湖付近の丘。一面畑ですね。
何の変哲も無い緑なんだけど、この広々とした風景はまさに北海道!という感じ。
車の中から撮ったので満足のいく写真があまり無いの。残念。

網走の山側におばあちゃんの家はあるんだけど、夕方になるにつれて霧が発生。
風に乗って霧が横切り、視界ををまだらに白くしていた。霧の風って冷たいのよね。
吹き付けるたびになんだかチープなホラー映画みたいなリアクションをしてしまった。

夜はやっぱり美味しいビールを飲ませてもらっちゃった。
好きなの選びなさいって言われたら飲み比べしたくなっちゃうよね。
P7010079.jpg

この日はキリンばかりを飲み比べた。このほかにもブラウマイスターも選択。
全体的に苦味が強い印象のビールが多かったけど、やっぱ無濾過は苦味と
まろやかさがいいバランスで一番美味しいと思いましたよ。

翌日は親戚一同そろってお寺さんに集まった。
本堂の様子がなんともフォトジェニックだったんだけど、不謹慎なので写真を撮るのは
やめておきました。
よくNHKのスペシャルとかで仏像の映像があるでしょ。
あんな感じに切り取ってみたかったんだけどなぁ。。残念。

お昼はしょっちゅう行く回転すし屋さん。
網走なのでやっぱ海鮮は文句無いよ。ウニが美味い。
この日は回転してるトコとは別の、奥の小上がりに座りました。
そこにはタッチパネルがついてて、そこを押して注文をするのですよ。
札幌でもあまり見ないんじゃないかしらね。
P7020088.jpg

おばあちゃんやウチの母さんはいつもこの店で杏仁豆腐を頼むの。
自家製の杏仁豆腐で、これは結構美味い。
でも、今回はちょっと趣向を変えてあたしはかぼちゃのアイスを注文してみた。
P7020083.jpg

外がわは小さいかぼちゃです。
アイス自体はそんなにかぼちゃ~って感じでもなく食べやすかった。
しかしやっぱり途中で飽きちゃって人にあげちゃった。
甘いものはちょっとだけでいいんです。

札幌には夜に戻ってきた。
部屋の中がむわ~んと暑くて、やっぱりオホーツクのほうはだいぶ涼しいんだわねぇと。

今回はいろいろ写真を撮ったのですが、ゆっくり歩くことがなく、常に家族と一緒だったのであまり面白い写真が撮れなかった。
やっぱ何か撮ろうとするなら一人でぶらぶらするに限るわ。
別窓 | つぶやく | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
中田が・・
[No.71] 2006-07-03 Mon 23:08
中田ヒデが引退を表明だとぉぉぉぉ!
代表を引退するのかと思ってたが、現役を引退するとは・・。
すっぱり辞めると決断するところが彼らしいが、いやはやかなり
びっくりですなぁ・・

ブラジル×フランス
これねぇ、フランス勝っちゃうんじゃないかって、ひそかに思ってたんだよ。
予選で苦しんで、だんだんとまとまりを増してきたフランス。
今大会を最後に引退すると表明してるジダ~ンの存在がチームの集中力を
高めているわねぇ。
反してブラジルは、格下相手のゲームばかりでエンジンが温まることがなかった。
ロナウジーニョが波に乗れないままだったしねぇ。。

てなわけでヨーロッパ勢のみで残りが行われることになってしまいました。
残りもちゃんと見ますぞよ。
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。