みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
今年にあばよ☆
[No.131] 2006-12-31 Sun 22:24
今年も残すところあと数時間!
皆さん飲んでますか~??

例年だと大晦日って、酒でも飲みながら今年のベストアルバムとか、今年よく聴いた
曲についてたらたら語ったりしてます。

が!
今年は覚えてな~い!

正確には、今年後半は音楽の聴き方が変わったので挙げられない。のですよね。
というのも、ジャズに足を踏み入れてからというもの、
「ある一曲のいろんなバージョンをいろいろ聞き比べる」
という時間が多かったので、「今年のアルバム~」とか言えない感じになってるの。

というわけで、今年あたしに影響を与えたと思われるライブなどを挙げてみよう~

今年興奮したライブ
その1 ローリングストーンズ 札幌公演
言わずと知れたロックレジェンドのドーム公演に大興奮でございました。
それまで、そんなにストーンズを聴いてきてなかったのですけどね、
彼らが世界中の人から愛され、熱狂を巻き起こしてきた理由がわかってしまいましたね。
一夜にして。
かっこいいんだもん!!!
おまけとして、ハイロウズ(現クロマニヨンズ)のギタリストマーシーを偶然見かけてラッキ~でした。

その2 小曽根真 ピアノライブ
ジャズピアニスト 小曽根真さんのピアノライブは、ちょっと特殊な状況
だったんだけど(ビール工場でほろ酔い)、それを差し引いたって極上の音楽
だったことには違いない。
あたしは、歌うたいだから、人声を重視しちゃう傾向にあるのだけど、
それが全く無い音楽の無限の広がりを体感させてくれました。

その3 ズボンズ B☆B☆Bツアー
ジャズばかり聴いてた頃だったので、久々のロックに踊りまくって叫びまくって、
拳ぶんぶんで、ホントに楽しかった。
というか、音楽をまっすぐやり続けていくってことに力をもらったというかね。
ズボンズもよかったんだけど、このライブには昔からよく見ていた、“海賊”も
出ていて、なんかいろんなうれしい気持ちが湧き上がってきたのであります。
ああ、ネタ変わってねぇなぁと思いつつ、クスクス笑ってしまったよ。
海賊を初めて見た友人も思わずクスっと笑ってどんどんライブに集中していくの。
それを見ていろんな気持ちが沸いてきたのでありますよ。


ぬぁ~
そろそろ酒がまわりに回ってきました。
文章書くのもだるいわ。。

今年は、夏ごろに突如「TEAM NACS」にハマってしまいました。
今でも継続中です。
その道の友達もできて、新しい世界が開けちゃったねぇ。
彼らにハマッたきっかけがお芝居。
ただのタレントと思ってたんだけど、彼らの舞台役者という顔を初めて見たときに
なんか、カッコイイ!!と思ってしまったんですねぇ。。
あの、例えると、
『普通のクラスメートと思っていた男の子が、学祭のときにバンドで
ギターを弾いて歌ってて、思わずときめいてしまった』 ような!!?
わかる??わかるよね。
いま適切な例えをしたと思いますよぉ~ どうですか~

ま、そんな感じで今もワクワク継続中。
来年には彼らの新作公演もございます。
んで、先日めでたく新作公演のチケットを取ることができたんですよ~
もうね、うれしくてたまらんのですよ~

今、妹が東京から帰ってきております。
彼女は今劇団新感線にはまってる模様。来年の公演ももちろん押さえているようで。

母曰く
あんたたち、一度はまったものには金に糸目をつけずに突っ走るわねぇ。

ああ、似てたんだね。
でも、あたしゃ今夜の大通カウントダウンには行きません。
ナックスさんには会いたいけれどもさ・・・寒いも~ん。

金に糸目はつけないが、根性はそうでもない。

というわけで。
今年はいろんな『初めて』があったように思います。
転職も初めて。その職場での新しい分析手技も新しいもんだらけ。
もちろん初めて出会った人もたくさん。
初めて出会った苦しい気持ちもある。
そんなものがぜーんぶ一括して、2006年が渦を巻いて排水溝へ流れ込んで
行こうとしている。
ここでチャプターを入れて、2007年へ。

来年も愛するべき人、モノに出会えるように。
んで、自分が愛するべきものになれるように。
今年も元気ですごせたことに感謝。
来年もどうかよろしくおねがいします。

BUN
スポンサーサイト
別窓 | つぶやく | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
逝くとき
[No.130] 2006-12-25 Mon 23:37
ソウルミュージックの御大ジェームス・ブラウン氏が亡くなられたそうで。

ジェームス・ブラウン死去

BUN的「いつ死ぬかわからないから観に行っとこうリスト」の上位にいらっしゃって、
でも、いつも気付いたら公演は終わってるJBさん。
わざわざ厚生年金会館にまで来てくれてたんだよなぁ。
行っときゃよかったのかなぁ・・。
と、今さら悔やむ。


年末は有名人の訃報が多いですね。
毎年そう思います。
別にそんなに好きなタレントじゃなくてもちょっとさびしく思ったりするから不思議ね。

あたしの中で、年末にこの世を去った有名人で一番ショックだったのが
逸見政孝さんだなぁ。
中学校の終業式の日、帰り道で友達と
「逸見さん復活するかなぁ。突然死んじゃったりして」
なんて、不謹慎極まりないおしゃべりをしながら歩いてた。
ちょうどその時間帯に、逸見さんは亡くなられており、帰宅してその報道を
聞いたあたしは、あまりの偶然に衝撃を受け涙した・・ような。

年の終わりに巻き込まれるように、この世でお役目を終えた人たちが逝ってしまうような。
排水溝に水が落ちていくような、昔の特撮映画的画面のゆがみ(ウルトラQ?)のような。

ただいまワタクシ、なにかオカシナ感覚にとらわれております。

はて、世に名を馳せなかった普通の人も、年末には多く逝ってしまうのでしょうか。


追記。
逸見政孝さんて、13年前の今日亡くなったんだねぇ。
偶然思い出した日が命日とは・・。
別窓 | おんがく | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
コンサドーレ!
[No.129] 2006-12-23 Sat 15:07
なかなかやるじゃないの!!
天皇杯準決勝進出~!!

2-0という勝利。
内容的にはもっと取れてたかも、というくらい押せ押せだった。
1点目のオウンゴールもそんな勢いが生んだものだもね。
うん。美しいパスの連鎖が何度かあったし、見てておもしろかったよ。

こないだのクラブワールドカップみたいな洗練は無いけれどね、
どっちも必死なところがよい。
どの場面でも全力疾走してる感じなんだ。よく最後までもったよ・・

その一生懸命なとこ、泥臭いとこ、スタンドのファンの熱いとこ。
今年一年、北海道のスポーツシーンはそんな感じだったよね!

さぁ、最後はサッカーだ!!
コンサドーレもてっぺん目指してがんばれ~っ!!!
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
nightcap
[No.128] 2006-12-20 Wed 23:50
部屋の窓際には、今まで飲みほしたお酒のビンが並んでいます。
なぜか捨てられない。
ビンが並んでるのってちょっとワクワクしちゃうんだよなぁ。

んで、最近そのコレクションに加入したのが(飲み終わったのが)これ。
BACARDI ORO
gold2.jpg


ラムは、まろやかな甘味があってすき。
以前もバニラの香りのするキャプテンモルガンを紹介したっけね。
このバカルディゴールドは、こっくりとした甘味と香りが気に入ったなぁ。
するすると飲めちゃうの。でも翌日にみじんも残らない。
気付いたら無くなってたな。早かったぁ。

で、今はスブロッカ飲んでます。
1459486758.jpg

この前、久しぶりにロシア料理の店コーシュカに行ってね、ズブロッカを飲んだの。
何年かぶりに飲んだら、結構好きかもなぁってことに気付いた。
草が入っててクセのある香りがするけど、ずいぶんと有機的な味がしてよい。
小さめのコップに半分くらいをちびちびとかたむけるとふんわり暖かい。
冬の寝床にピッタリね。

さて、そろそろいいかんじで眠気がやってきたのでおやすみなさい。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
大号泣
[No.127] 2006-12-16 Sat 00:40
久しぶりに力いっぱい号泣してしまった・・。

ワンピース。
一時期ものすごいハマッて、今もコミック全巻がすぐ読み返せるところにおいてある。
でも最近はちょっと内容に飽きたところもあって、新刊買ったら1,2回読んで
書棚行きだった。

でもねぇ、やっぱこの漫画は心にぐぐっと、どどーんとクるものがあるのよね。
今回の感涙は、もう、なんちゅうか、久々の大波で、
ああ、ワンピースってこんなマンガだったよね!
って、ちょっと忘れかけてた気持ちを思い出させてくれちゃった。
2回読み返して同じところで2回号泣だもの。

はぁ~。メリー・・・


ONE PIECE 巻44 (44) ONE PIECE 巻44 (44)
尾田 栄一郎 (2006/12/04)
集英社

この商品の詳細を見る
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
B.Bくんの日記
[No.126] 2006-12-14 Thu 21:15
日本シリーズを見に行ったときのことを以前の日記で長々と語りました。
その最後にファイターズのキャラクターB.Bのコラムを紹介しましたの。

実はあたし、彼の語り口があまりにも生々しくて、それが面白くなっちゃって、
ちょくちょく読みにいってたりします。
で、つい最近久々の更新がありました。
B.Bダイアリー

なんというか、読み応えのある裏話満載でね、心情の吐露しぐあいがやっぱり
生々しくて、なーんか面白いんですねぇ。
特殊な状況に身を置く「普通人」の気持ちとでも言いましょうか。
妙に気になるおハナシ満載です。
もしお暇でしたら見てみてくださいよ。

会社にあんまり友達が居ないおいらですが、このコラムを同じような感覚で
面白いと言う人が現れました。
似通った感性を持ち合わせている人が近くに居ると安心するものですね。
別窓 | やきゅう | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
家電=おもちゃ
[No.125] 2006-12-13 Wed 22:32
デジタルチューナー付DVDレコーダー
というものを買いました。
アナログ生活からまた一歩脱却。

ちゅか、家電て、買う前に機能を調べ、価格を比較し、店員とやりあう過程が
おもしろいのよねぇ。
今回もヨドバシ店員とうにゃうにゃ小一時間しゃべってみましたよ。
20%ポイント付で、さらに5%UPというシロモノ。さらに端数をカット!
表示価格から2万円くらい安く買ったことになるんじゃなかろうか。。

あ、しかしね、このDVDレコーダーにいたっては買ってからも面白かったのよ。

まず、我が部屋はしょっぼ~い室内アンテナでテレビを見ておりました。
NHKがうまくチューニングできないけど、HTBだけはキッチリ見えるという状態。
んで、モノはためしだと、地デジのアンテナ入力へしょっぼいアンテナをつないだら、
なんということでしょう~。
うっかり地デジ見れました。
淡い期待にばちこ~ん!と応えてくれたので、ものすごいうれしかったです。
うは。手稲山の見える部屋でよかった。
これで紅白歌合戦も心行くまで・・・みねぇ

とりあえずVHSにごちゃごちゃ撮ってたものを整理してみようと思っています。
CMを消したり、頭だししたり、順番を変えたり。
ああ楽しいなぁ。
十年前にMDを買ったときのコトを思い出した。おんなじだ~。

というわけでここ最近ネット落ちだったわけです。
ま、そんなどうでもいい近況報告はさておき、ささ、編集~♪
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
パプリカ
[No.124] 2006-12-01 Fri 21:11
これ、気になる。
パプリカ(音がでますよ~)


(これの予告編も音がでまーすよー)

テレビCMで見た瞬間、「千と千尋~」のスピンオフ映画??
と思ってしまった。
それもそのはず。作画監督が安藤雅司その人だったわけ。

んで、雰囲気は「幻魔大戦」か「攻殻機動隊」か?と思ってたら、製作がマッドハウスだと。
ふむ。良いセンいった。

ここまで画に力があると心配なのはおハナシね。
筒井康隆って、どんな文章だっけ??

とりあえず公開後の評価を様子見してみようかしらね。
その昔。セカイの大友を見に行って閉口した思い出がありますから・・

今のトコ気になってるのは林原めぐみさんの声だけ。
この人の声って、リアルめな作画にはあわないのでは・・?


あ、アニメ映画で思い出した。
来年のワンピース映画はアラバスタのおハナシだそうですよ。
こないだ映画館で見つけたポスターに、しばし首をかしげて見入ってしまったよ。
特報ムービーを見る限り、新たなエピソードではなさそうだし。
日曜日のゴールデンから姿を消しちゃったしね。
相当予算が削られちゃったのかな。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。