みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ひとりでお仕事
[No.233] 2008-01-26 Sat 10:55
本日,休日出勤になってしもうたのですが・・

やる気出ね~っっ!

誰もいね~っっ!

自分が管理を担当してる機械の修理の人が来るんだ。その対応。
他にやらなきゃいけない仕事もあるけど,こんな大雪の日にわざわざ
出てきてまでするほどじゃない。
でも来たからには少々やっておかなきゃイカン。

しかし・・

ほんっとにやる気出ね~っっ!

昨日ちょぴっと酒飲んじゃったのが悪かったかなぁ。
スポンサーサイト
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
公開収録
[No.232] 2008-01-23 Wed 00:13
2008.1.20(日)

あたいはSTVホールにいた。

何しに行ったかってぇと・・
北海道のキラ星大泉氏とキュートなローカルアナウンサー木村洋二氏の
「1×8いこうよ」の公開収録観覧に当たったからだ~!!
う~わ~。なんだかはずかし~。

ぶっちゃけ、おいらは平岸onちゃん派なのでね、1×8のDVDとか
買ってないんですよ。
ただなんとなくね、ネットやってたら観覧募集のページに出くわしたので
何の気なしに応募してみたらさ、忘れた頃にハガキが来たってわけ。
正直DVD買ってないのに「DVD発売記念トークショー」なんて銘打ってる
場に出かけるのはしのびねぇなぁと思っておった。

観覧ご招待のハガキは1枚1人。
一人で来てる人は多かったっぽいな。会場は静かだった。
20代後半から30代、40代くらいの女性が多い。ちょっと地味め。

STVホールは500人くらい入るのかな。
なかなかフカフカした椅子で、ステージが見やすくてよかった。
ここで芝居やったらいいのにな・・と。おケツ痛くならなそうなんだもん。

前説?はディレクターさん。ん?プロデューサーさんだったかな?
ちょっと野太くよく通る声で、客をそこそこいじって会場をあっためるトーク。
テレビ作ってるおっさんって、みんなあんなしゃべり方をするのかな。
某平岸のヒゲの方を思い出す。

カメラはホールの真ん中に1台据え置きと、前に担ぎが一つ。
音声と照明と3人くらいでセットで動いてる。
テレビ収録現場を生で見るなんてちょっと無い機会だからなかなか
興味深いところだ。
うちの妹もこんな風に取材とかしてたのか~とか思ったりして。
(妹は以前STVの製作会社に勤めてた)

で、ほぼ時間通りに収録開始。
ステージ袖からつなぎを着た洋さんがごく普通に登場。
さっきまで遠慮がちだった淑女の皆さんも一斉に「きゃ~!!」と。
そのまま一人で数分間、何も無いステージの真ん中でしゃべっておられました。
しかしそのしゃべりが面白いんですよねぇ。会場中ドカドカ笑ってるのさ。
さすがですなぁ。

少しして洋二さんを呼び込む。
なぜかさっきよりも歓声が大きいもんで洋さんご立腹。
淑女の皆さんわかってるなぁ。

1×8いこうよは、最近たま~に見てるんだけど、実際生で見ると
ほほぅ~あのやりとりはこんな風にしゃべってるとこから切り取っていくのねぇ
なんて、これまた興味津々でございました。
テレビでは使えないトークも満載(他局のこととかね)でね、得した気分。

んで、最後にはお楽しみ抽選会とかがあったのですよ。
会場に入ったときにもらったチラシに番号がついててね、なんか当たるって
呼びかけがあったんだけどさ、まぁ2,3人のもんでしょ。と思っていた。
したら、なんと総勢20人くらいチャンスがあったわけさ。

結果から言うと、おいらははずれたんだけどさ・・
なんと、
あたいの左隣と、右隣の次の人、そのまた隣とか、バンバン当たってんの!
なんでぃ!!
ここいらあたりが次々当たるもんだからステージから洋ちゃんが
「あれ、さっきの隣の隣だねぇ」なんて言う始末。
ん~あたしはその視線のスルーした中に入っていたねぇ。くやしい。。

そんな感じであっというまの1時間。
最後はサービスなのかな。お二人でフリートークを10分少々。
なかなか満足な内容でございました。

さて、2月の中ごろに雪祭りがあるでしょ。
STVはチビナックスの雪像なんだって。
作りやすそうだね。
それはいいとして、ナックス5人と洋二さんで雪祭り特番の
公開生放送をやるんだと。
んで、それの観覧募集をしてるんだと。
もちろん今回ので、出せば当たるんだなぁと知ったおいらはすぐさま
応募しましたけどね。

結果はいかに!?
別窓 | なっくす | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NO FUN
[No.231] 2008-01-21 Mon 00:23
今年最初の観劇に行ってきました。

2008.1.19 @コンカリーニョ
劇団イナダ組presents 『NO FUN』
nofunflyer_l.jpg

その昔、まだTEAM NACSが結成される前の、森崎・佐藤・大泉・音尾さんと、
川井J竜輔・清水友陽さんを加えた6人で演じられたNO FUN。
今回はその再演なのです。

ナックスファンとしては彼らのプロフィールに載ってるタイトルなので、
どんなお話なのかなぁってもともと興味はありました。
んであたしの場合、今回これを演じている若手7人の中に去年から注目して
いる方が出演してるのでね、前々からずいぶんと楽しみにしておったわけです。
しかもこのお芝居のチケット、その注目の役者、高田さんに直接声をかけて
買ったのでした。(2007年12月1日参照)
NO FUNの続きを読む
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
軽音OBスキーツアーinニセコ
[No.230] 2008-01-17 Thu 01:04
後輩ちゃんたちの企画にのっかって、13・14日はニセコへ行ってきました。
K-onを卒業して何年にもなるけど、やっぱケイオンの連中と遊ぶのって一番楽しいな。

*****

軽音OBスキーツアーのご連絡が来たのはいつだったかしら。

連休初日。休日出勤。
スキーに関するアナウンスはない。天気予報は最悪。
確か日曜からニセコのはずだったけど・・普通の休日になるのかなぁ。
などと思っていた土曜の昼、決行の知らせは届いた。

13日朝。札幌もやっぱりすんごい雪降り。

あのいつも一回休憩する蘭島のコンビニからの海。寒々・・
DSCF1171.jpg

あのいつもの泉郷周辺。
雪がゴンゴン降り続いてます。雪深い・・
DSCF1175.jpg


ゴンゴン雪が降る中ゲレンデへゴー。
カメラを持っていこうかと思ったのだが、あまりの降りっぷりに断念。
結果として正解だった。

この日、あたし、本当に遭難するかと思ったのよ!!

一番最初にてっぺんまで登ったのね。
尾根伝いにコースへ出たんだけど、もう、3m先が見えないの。

地吹雪で!!

風強いし、体流されるし、雪が顔に痛いし、気づいたら仲間見当たらないし・・

もうね、こんな状況でスキーとかやってる人々が面白くてしょうがなかった。
数年ぶりのスキーがこんなすっげぇ日とは・・

そうは言ってもせっかく来たんだからと、夕食までに5本は滑った。
意外と滑り方は忘れてないもんだ。なんとか男の子たちについていけた。
そういえば昔っからK-onツアーで一緒に滑ってたのは男どもだったなぁ。

みんなで温泉へ行ってから夕食。
シェフの競演で美味い鍋2種をいただきました。
DSCF1205.jpg

大盤振る舞い。夕張メロンピュアゼリー箱。
みんなバクバク食ってた。しかしあたし、気づいたら夜に1個食ったのみだった。
DSCF1217.jpg


こんなに笑い続けた夜は久しぶりだ。
ずーっと何かに笑ってたような気がする。
些細なことでも不思議とケラッケラ笑えるのよねぇ。

思い出羅列。

・カメムシの恐怖。口にカメムシ入ったことがある人9名中2名。高打率。
・メンバーもまだ聞いていない某武田組のデモCDを聞く人々。
 他でバカ話してても感想はちゃんと言う。
・デジカメ1個に腹筋崩壊。ヤバイ画像発生率かなり高し。
・インディアンポーカーで友情も崩壊。いいゲームチョイスしたなぁ。
・ポーカーで順位付けしたって最後はくじ引き。景品イイもん当たった。

翌日はくもり。雪はちらちらと。風が吹いてなかったのでずいぶんとマシ。
DSCF1246.jpg

少しずつ天気は回復してきて、雲が切れた。
ばりっと晴れはしなかったけど、青空も見えたし、2日目は太ももが変な音たてるくらい
みっちりがっちり滑ったぞ。
DSCF1248.jpg


今回はね、いつもよりも断然人物の写真が多かった。
いつもは半分くらいが景色やモノなのに。さ。

*****

連絡:写真ほしい方は言ってね~。
別窓 | つぶやく | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
マロングラッセ
[No.229] 2008-01-10 Thu 01:00
正月が終わってから、大家(父と母)がやってきた。
携えてきたのはマロングラッセ6粒。
網走に住むおばあちゃんがわざわざお取り寄せした1箱をもらったんだって。

正直、おいら、栗の菓子、キライ。
マロングラッセやモンブランのどこがいいのやら・・

でもま、うちのファンキーなおばあちゃん(2006年5月7日参照)のことだから
なにやらハイカラなものなんだろなぁ。
なんて思って、一応一粒包みを開けてみた。

フォークでつっつく。
思ったより外側が固いぞ。
砂糖がアメてて、いかにも甘そう。
うへぇ。と思いつつ半分を口に運ぶ。


・・うぅぅ。うまい。


思わずつぶやいたのだ。

栗とか芋とかのあのモサモサっとした感じが無い。
あの歯ごたえは確かにあるのに、すっと引いていく甘さ。
なんて上品!
さすが我がファンキーばあちゃん。

さて一粒おいくらだろうねぇ なんてちちははと予想する。

うむぅ。確かに美味いけど、せいぜい300円くらいじゃないかしら。
やっぱそんくらいかしらねぇ。
1箱に6粒で1500円~1800円くらいかなぁ?

なーんて。

しらべてみた。


神戸風月堂


季節限定のお菓子 マロングラッセ


07marron_36d.jpg



6粒で


3,780円な~り。


のひぇ~っ!!
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
カウントダウンパーティin厚真
[No.228] 2008-01-05 Sat 13:26
あけましておめでとうございます。
なーんて正月5日にもなって言ってます。
本年もどうぞよろしくお願いしますね。

今年の年越しはとっても不思議な空間でございました。
31日にも書いたように、厚真町という何も無いところの倉庫で
カウントダウンパーティですよ。
その様子をね、写真でお送りしようと思いますよ。
お暇な方はどうぞ覗いてみてくださいね。

カウントダウンパーティin厚真の続きを読む
別窓 | つぶやく | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。