みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
キホンです
[No.389] 2008-10-23 Thu 00:19
風呂に入っててふと思ったことなんですけどね。
おいら、あらゆることの「基礎」が成ってねぇなぁと。


歌をうたってますでしょ。
もう10年くらいやってるんだけども、なんか最近「つや」が足りない気がする。
声のつや。

歌をうたうという技術に関して言えば、独学だったのでなんとも言えないのだけど、
ちっとは知識を持っていたはずなのさ。
でも基礎的な練習なんかは見向きもせず、元々出来てる範囲の中で、単に音楽にあわせて
好きなように歌うってことしかしてこなかった。
歌の技術うんぬんよりも何を歌うか、どんな人間が歌うか。のほうがずっと大事だと思って
いたんですね。まぁそれはやっぱり大事なことなんですけども。
最初の頃は、それでも毎週キッチリ大声出してたからなんとか段々とマシになって
いったんだけど、近頃は下降線をたどるばかり。

で、つい先日、はじめてボーカルスクールの体験レッスンに潜入してみたのですよ。
なんていうか、力試しというか、何が悪いのか指摘してくれるんならモウケ。と思って。
言われた言葉に愕然としたね。

口を大きく開けましょう。発音に気をつけましょう。舌の位置に気をつけましょう。

あのね、普段使ってないんだって。
聞けば当たり前に聞こえるキホン的な動作をするための顔周りの筋肉って。
意識しなきゃ鍛えられないんだって。

あたしの筋肉も例外なく鍛えられてるとは言えないシロモノなんだよね。素人。
当たり前っちゃ当たり前よ。


おいら、今までの人生を反省しました。
おいらあんまりね、過ごしてきた時間を振り返ったりすることないんだけども、
ちょっと振り返って「神妙な面持ち」ってやつをしました。
湯船で浮かんだり沈んだりしながら。


この状況って、おいらの性質から来てるよなぁ。
おんなじことが色んなコトに当てはまるよなぁ。

おいら、すぐに「てっぺん」やら「オチ」やら「別の入り口」にすっ飛びたがるのね。
せっかちなのかな。集中力が足りんのか。

あたしとしゃべってる人はわかると思うけど、おいら、自分の中でどんどん「コト」が
積みあがってしまって、アウトプットしてる言葉ってのは過程をぶっ飛ばしてることが多い。

それを良しとする場もあるけど、大抵の場合伝わらないよね。ゼロとは言わないまでも。
それって相手にストレスを与えるであろうと思うわけ。

別の例の話。
あたしさ、医薬品の成分分析をする仕事をしているんだけどさ、いま、おいらがやらなきゃ
いけないコトは、ずばばばば~っと、なんとかこなしてるわけなんだが、最終的に人前に
提示しているモノの底辺がどうも薄い。というか、ぐらついてる気がするわけ。

ぶっちゃけて言えば、科学をずっとやってきたはずなのに、いざというとき科学的な
考察をキチンと積み上げることが出来ないのだ。
いやはや致命傷。

考察を積み上げるには基本的な知識が必要で、それは会社に入って覚えたこととか、
学生のときに勉強したこととか、もっと言えば高校生、中学生のときに勉強したことが
ちゃんと引き出しに並んでて、使えるということ。

それら知識ってね、おいらの中ではなんとな~く漂っているだけのものでさ、ちっとも
役にたってないっぽいのさ。
で結局感覚的な物言いしか出来ないわけ。


・・・決めました。
女30歳 BUNの目標(向こう10年)

『基本を大事にする』

「なんでも直感でなんとかなっちゃうオレ」は止めて、一つ一つ積み上げていこうじゃぁないか と。
一つ一つを積み重ねていく過程で、おケツのあたりがムズッと、イラッとするのに
ちゃんと耐えていこうじゃぁないか と。

そろそろちゃんとお金をかけてイイ基礎化粧品を選んでいこうじゃぁないか と。(情報求む)
自分に言い訳しないでキチンとした体作りに乗り出そうじゃぁないか と。(もう若くない)

すべて「キホン」を意識し、一つ一つを身に擦り込むような生き方をしてみようと、
ここに宣言するのであります!

今月のめあて:ご飯をよく噛む

*****

今週末ライブです。

2008年10月25日(土)
ところ:とまと畑
(札幌市中央区南4東3ピープルⅢ1階)
開演:19:00
チャージ:1000円(チケットなし。BUNまで連絡ください)
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=nabetomato
スポンサーサイト
別窓 | つぶやく | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
いつぞやの写真 ある休日
[No.286] 2008-10-15 Wed 00:52
というわけで、いつぞやの写真でむにゃむにゃ言ってみようという企画デースー。

ここ数日はこうやってお茶を濁してみようかと。

今日のお写真は、9月の中ごろにあった4連休のときのもの。
別にどこかへ行ったわけではなく、つい昨日と全くおんなじようにウチの近くのバス停から
大通公園へぶらぶら行ってみたってだけのこと。

ウチからバス停までの道のり。創成川沿いの景色。
DSCF2253.jpg


思わずそっと近寄って行くと、こちらに気づいた様子。
かなり警戒されてます。
DSCF2254.jpg


しばし じ~っと見合った後、あたしは柵ににじり寄って、カメラを構えました。
かなりムカついてるご様子。クリックで大きくしてみて御覧なさい。

DSCF2255.jpg

黒目が無ぇっ
どんだけガンとばしてるのよ。

ネコさんはあんまり構っちゃいけないものですからね、「あらあら、バスに遅れちゃうわ。」
なんて言いながら3枚で切り上げてその場をあとにしました。
誰に言い訳してるんだか(もちろんネコにだけど)。


で、大通公園に行ったらば、今年から開催されるようになったさっぽろオータムフェスト
とかいうイベントに遭遇。
夏のビアガーデンとは一味違って、美味しい秋を食べちゃおう的なノリでした。
屋台的な売店がいっぱい並んでてね、いいにおいがするの。
ほんと大通公園てすてきだわ。

DSCF2257.jpg

暗くなる頃、突然の誘いに応じてくれたニーナと合流してビアで乾杯。
ホタテ3枚で500円。・・だったかな。生ホタテ炭火焼き。うまかった~
DSCF2261.jpg


*****

あ、ライブあります。

10月25日(土)
いつものとまと畑で。
7時半くらいかな。

3曲目と4曲目を作ってるところ。
ですが、、
う~ん今回は発表できるかしら。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ちけっとげっと
[No.287] 2008-10-14 Tue 22:18

TEAM NACS 第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」

チケット取った~!!!!

しかも前から4列目~!!!!

こんぶちゃん曰く「毛穴まで見えちゃう!!!」

来年の話をすると鬼が笑うなんて言いますが、大笑いしてろってんだ。

2009年4月28日!!!!

まだまだ、とおいなぁ~
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
好きです、札幌
[No.285] 2008-10-13 Mon 23:11
今日は、いやぁ非常にいい天気でしたよ。
ぶらぶらと大通公園に散歩にでかけちゃうくらいに。

ウチは北区の端っこですから、大通まで出るなんてのはなかなか面倒よ。
それでも足を運びたくなるようなステキな日和だったわけです。

観光客じゃなくっても、写真を撮りたくなる景色が目白押し。
よくある札幌紹介の角度でビシッと一枚。(クリックで大きくなりんす)
odori.jpg


3車線の大きな交差点ですけど、銀ちゃんが真ん中車線を堂々キープ
ginchan.jpg

今日は人が多かったなぁ。
地元の人と思わしき人が多かったような気がする。
じんわりじんわりと、この街に住んでることをうれしく感じました。


このあと、一人で公園のベンチにぼ~っっと腰掛けて、斉藤和義聞きながら
人々を眺めてすごしました。

小一時間そうしているとあっさり寒くなってきたので、地下道建設中の駅前通りを札幌駅まで
歩きました。

したらば、南口でどさんこワイドの中継やってました。
いまだにあそこでやってるのねぇ。もう20年くらい経つんじゃないのかしら。

その後何にも買わず、ただお食事だけして帰ってきました。
そんな3連休最後の日でした。

*****
近頃は、書くべきトピックがあるにもかかわらず書く気にならない病でして。
色々とお芝居を見たり、新しい友達ができたり、古い友と会ったり、美味しいものをたべたり。

ど~も、書きたくてもかけないんだよな。なんでだろな。

そんな状況を打破すべ~く!『いつぞやの写真』を再開しようと思っておりまして。
今日のこのなんでもない札幌写真もそれなんですわ。
ただ、『いつぞや』じゃなくて、『今日』だっただけの話です。

なにはともあれ、いま遠くにいる、かつて札幌で日々を過ごした友たちが、
今日の札幌の景色を共有してくれたらうれしいなぁ。
なんて思ったりして。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
自立した大人がなんぼのもんじゃい
[No.283] 2008-10-06 Mon 23:36
この秋からなぜか、ちょぴっとだけ昇格してしまったらしい。
そのために先週末に管理職一歩手前の人々向けの研修とやらを受けてきた。

まぁ眠かったのだが、そこは社会人ですからなんとかやったね。

でさ、この研修の事前に、ある診断テストに回答したのね。
社会人としての人格形成がどの程度なされているかというのが
点数として表れるものらしい。かなり歴史があるとか。

おいらは正直に答えたね。至極素直に。

したらこれ、結果はスゴイもんだ。

レベル1~7くらいまであるらしい。
普通はレベル2~3の『自立した社会人』に入るそうだ。

んだけど、おいらは一番下のレベル1だ。
ふ~ん。
『自己中心的段階』とな。
つまりお子ちゃまってこった。

まぁよ、設問見たときから「これ選べば理想像だな」っていうのはありましたよ。
でもそんなもの僕の中には無いものだから正直に回答したまでよ。


社会人として、いや、会社人としての人格とやらに点数つけられて。
少しでも上の段階へ上がれるように努力しましょう。
だと?

うっせ。

何がそんなにムカつくかって、研修の最後に書かされたレポートに上記目標
『社会人として立派になるよう努力します』
なんて書いちゃってることだ。
小学生かよ。

で、もひとつ。
『5年後の自分ビジョン』なんてものも書かされちゃって。
ちっとも目指しちゃない『立派な社会人になってゆく過程』を描いてるんだよ、おいら。
何してんの。まったく。

ちゅか、5年後のビジョンてなんだよ。
なんでそんなもん提出しなきゃなんないんだよ。
びっくりするじゃんよ。

ひとっつも未来の自分像なんて浮かんでこないんだもん!


・・おいら何してるんだ。
毎日金稼いでなにしてるんだ。


ああ~、お子ちゃまだ。
こんなことぶちまけてる時点でお子ちゃまだ。
ちっともおおきくなってない。

どうしたらいいのだ。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。