みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
おためし
[No.400] 2008-11-29 Sat 14:39
20081129144505
初!
携帯から書き込んでみております。
うまくできるかな~?

ただ今パーマ中でございます。
スポンサーサイト
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
JET
[No.399] 2008-11-27 Thu 23:34
あの~・・
いまさらですけど、JET聞いてます。
カッコイイねえ。
なんでこれリアルタイムで知らなかったんだろう。

Get BornGet Born
(2003/10/07)
Jet

商品詳細を見る


うるさすぎないし、聞き飽きしないし、なつかしいし、キレいいし。
久々にロックのCDを買ったわ。

一時期ジャズだったけど、やっぱりおいらの根っこは8ビートなんだろなぁ。
少々こもったドラムの音と輪郭の磨かれたしなやかなベースが好物です。
でもやっぱり歌が上手いのが条件です。


関係ないけど、今朝めざましテレビでストーンズの映画のことやってたでしょ。
目覚まし代わりに見るともなしに夢うつつで音だけ聞いてたら、
ミックさんとイチャイチャしてる夢を見ましたw

いちゃいちゃって!
ミックジャガーは65歳ですよ!

でも、起きてから「やった~」って思った。
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
携帯にかえました
[No.397] 2008-11-26 Wed 23:23
あの~ 家電芸人の続きなんですけどね。
買ったのは炊飯器だけじゃないんですよ。

ていうかむしろ炊飯器よりもこっちの方が迷いに迷い、調べにしらべ。。
そしてやっと選んだのが何処喪の最新機種でございます。
キムさんが宣伝してるやつ。

いやいやいやしかし。

10年連れ添った番号とメアドを手放すのは本当に寂しい。
このぴーえっちえすというモノにはやっぱり並々ならぬ愛着があるんですよ。
マイノリティゆえ、マニアックゆえの変なコダワリみたいなもんもありましたし。
もともとモノに感情移入しやすいタチなのでさらにね。

さきほど解約申込書にサインをしました。
11月30日であたしの070は終了です。

・・や~

Pメールの時代を思い出したらちょっとしんみりしたや。
20文字で如何に心根を伝えるか。
不便が産む豊かさってあるよね。
某どうでしょうのう氏の日記みたいなこと言ってますけど、ほんとにそう思う。

さてさて、順次番号およびメアド変更のご連絡をしてますけど、今回の電話替えは
電話帳のデータ移植が出来ない状況ゆえ、できればお友達の皆様には
番号とお名前をメールしていただきたく存じます。

アドレスは、今までの7文字に「711」を足したもの。
@以下は何処藻でございます。

以上、よろしくお願い申し上げます。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
家電芸人
[No.396] 2008-11-21 Fri 23:30
わたし、家電芸人です。

あ、や、芸人じゃないけど、いつぞやのアメトークに出てた芸人の気持ちがわかる
電気屋好きな人間でございます。

普段から最新電化製品を逐一チェックしているってほどじゃないんですけどね、
「スゴイ!欲しい~!」 と、突然ドーラ船長みたくなっちゃうときがあるんですね。

最近で言えばテレビ。
ここ数週間チラシを眺めては価格の変動をチェック。
スペックと口コミをネットでチェック。
さぁ買うものが絞られてきたぞ~・・と思ってたところで、、

炊飯器が壊れました。

蓋をとめる部分(引っかかり)がぼっこし割れて、開きっぱなしになっちゃったんですね~。
でもね、そんな状態だからと言ってすぐさま手ごろなのを買いに走ったりはしませんよ!
ここぞとばかりに普段チェックしてなかった新分野「炊飯器」事情について調べ上げます。

あのね、この「分析してるとき」が一番楽しいのよね~。
値段とスペックを見比べ、クチコミでいいトコ悪いトコをピックアップして狙いを絞る。
そして実際に電気屋に行って、実機を触って店員とおしゃべりをする。
こと洋服買うときは「話しかけないでオーラ」全開なのに、家電だと店員カモンですよ。
むしろ呼び止めますよ。

さて昨日。
札幌北区に新しい家電屋がオープンしました。
オープンセールってのは一番ねらい目ですよ。
最初にガンガン売っとかなきゃいけないですからね。
単純に安いですよ。
あと、新店舗の開店手伝いのために実力のある他県等のベテランさんが
応援に来たりしてる。
そんな人と話をすればよりイイ情報を得て、さらに価格交渉できちゃったりするんです。

てなわけで先ほど閉店間際の某K電器へ行ってみました。
ちょこっとの交渉で値引き約束取り付け成功☆
名刺を2枚もゲットしました~
でもその場では保留。

今晩、最終決定を下すためにこれからひと悩みするのです。
ああ、楽しい日々が終わるなぁ~
そんな、ちょっとさびしい夜でもあるのです。


ん~。どうでもいい。。


ちなみにここ数日、ちゃんとメシは食っておりました。
壊れた彼はこんな姿でがんばってくれてます。

DSCF2390.jpg

ビニテがちょーっとだけ浮いちゃってて密閉度が低いんでしょうね。
毎日黄色いご飯を炊いてくれてます。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
衝動に身を任せ
[No.395] 2008-11-17 Mon 23:45
昨日、ちょっとした用事で麻生までバスで出かけました。
午後1時ころ。

バスに乗ってる途中、ふと思い出しました。
大通コンコースにてイナダ組若手によるミニ芝居があるってこと。
そして本日最終日ってこと。

こちとらご近所の麻生さんまでと思ってほぼノーメイクにかなり気ぃ抜いた格好。
大通りまで出るのにかなり逡巡したのですけど、芝居は生ものですから今を逃して次は無い!
と腹を決め、地下鉄に飛び乗りました。
午後1時17分ころ。

芝居の開始が1時30分くらいから。
場所は「地下鉄大通駅コンコース」ってだけではっきりとわからない。

ちっちゃなスリルに身を任せる自分が、エライ気持ちよくって。

あ、あたしこんなヤツだったな。
そうだった、そうだった。

と、ひとりごちる午後1時33分。

大通駅の北側改札にアタリをつけて階段を駆け上がりましたらば、なんとラッキー。
改札出て30mの場所に人垣を発見。
駆け寄ると、お芝居は始まってすぐのようだった。

なんとなく足を止めた感じのゆるーい人垣を簡単にすり抜け、前列でしゃがんで見守った。
視線の先にはお気に入りの役者さん。
やあ、久しぶりに見たけど、やっぱおかっぱはキテルね。キテレツだね。

終演後は楽屋なんてないもんだから、ちょっと離れたとこにさっきまで出演してた人が
たむろしてるんだよ。
ああ。声かけたいなぁ。
・・・そんとき後悔したね。

あたし今日なまら気ぃ抜けた顔&カッコウしとる~

遠くから見守るだけで泣く泣くその場をあとにしましたとさ。

こんなときに思い出しちゃうのがこの歌。
ユーミンの『DESTINY』
いつの頃からかこれの2番の歌詞を教訓にして生きているおいらです。
イタイっていうな。

あ・・・なんかすごいの見つけちゃった。

松任谷由実 Destiny



なんか、この動画のせいで今日の日記はまたずいぶんとワケわからんくなっちまったね・・。
ただ、思いつきで予定変更してどこかへ行っちゃうのってちょっと快感だなぁと思った
ってだけの話だったんだけども。

ま、この文章の舵きりもある種同じ面白味であるわね。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
お宝は山分けだ
[No.394] 2008-11-14 Fri 01:01
昨日、何気なくつけたテレビで見た特集がステキだったのですよ。
例によってチャンネルはNHK。海外ドキュメントものです。

『これが本当のカリブの海賊だ!~伝説のブラック・サム~』  

いやぁ。ワクワクした。
おいら、ONEPIECE大好きですからね。
昔、船乗ってましたしね。

で、「ブラック・サム」が話の中心なんですけど、彼の名は
ブラック・サム・ベラミー
なんですよ。
そう、ワンピ好きはピンとくる名前。

ワンピの作者の尾田氏は海賊が大好きで、あらゆる資料をもとにあの漫画を描いているって知ってはいたけど、この特集を見てあの世界観は本当に随所に史実が織り込まれてるんだなぁってわかりましたよ。

あのさ、海底に眠っている海賊船を調査してる人のインタビューがあったのね。
初めてブラック・サムの海賊船を見つけ出した時の話
「空が一瞬にして暗くなって・・・」 え!空島出現??
「その時すぐさま海底を探したんだ」 ええ!あなたもしかしてマシラ?

ん~。わかる人はわかるはず。このほんのりとした興奮!
ワンピ好きの人はあの番組見て欲しいなぁ。

あと、当時奴隷として扱われてた黒人も、海賊の一員になれば平等な仲間だったそうだ。
奪ったお宝はキッチリ人数で割る。船長だけが2人分もらうんだそうだよ。
たった2人ぶんかぁ・・

で、番組終わったあとにじっくりと、
この海賊研究チームの一員になるにはどうしたらいいのだろか。
と考えてしまいました。
ほら、おいらよく「海賊になりてぇなぁ。」なんて書くけど、「海賊研究家」にならなれるかもしれない。って気づいちゃったね。

というわけで自分で参考書をさがしてみようかなという気になって探したのがこちら

パイレーツ図鑑―歴史のなかの海賊たちパイレーツ図鑑―歴史のなかの海賊たち
(2006/07)
ジョン マシューズ

商品詳細を見る


これなまらかっこよくない?

あ、このジョンマシューズっておっさん、インタビューに出てたぞ。
これ買おうっかなぁ。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
トレード
[No.393] 2008-11-11 Tue 21:25
いやぁ、ショックだ。
いやぁ、ダメだ・・。

マイケルと二岡、2対2の大型トレード合意!

稲葉選手が複数年契約を結び、生涯ファイターズ宣言!なんて報道があってちょっと
浮かれてたよ。
オフは衝撃の心構えをしなきゃいけないってわすれてたわ。

いやぁ、しかしマイケルと工藤って。
なまら痛いしょや。
うううう。。
別窓 | やきゅう | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ブーケゲット。しかも2個目
[No.392] 2008-11-10 Mon 22:41
昨日は中学時代の友達の結婚式に参列してきました。
今年に入って4回目の結婚式。
いやぁもうずいぶんと目が肥えてきたね。
下見完了。と言っておこうかね。

で、今年に入って2つ目のブーケをゲットしてしまいましたよ。
一つ目はこんぶちゃんのブーケトスをガッチリキャーッチ!(若林君を思い出すなぁ)
今回はブーケにつながるリボンを一つ選んで引っ張るくじ引きタイプ。
うっかり引き当てちゃってびっくりしたわ。
みんなから力いっぱい「次はあんたよ」と肩を叩かれました。
そうだね。
じんせいなにがおこるかわかりませんから。

*****
ところで最近、コメント欄にいかがわしい書き込みが多くてうんざりしておりました。
ので、少し前からコメントを承認制にさせていただいております。
もともとさほどリアクションの多いブログじゃございませんので差し支えないかと
思ってますけど・・、よく考えたらますますリアクション減るんじゃね?
しかも承認制にしても承認待ちコメントはいかがわしい系ばかりでいやんなっちゃうよ。
どうしたらダマらせることができるんでしょうね。

*****
今日は月が明るいです。
月の光で出来る影は青くて好きです。

さやけき月かな。

という言葉がアタマの中でぐるんぐるん飛び回ります。必ず。

と、月の話をするとみくまりの相棒を思い出す。
彼女はお月様が心底キライだそうで。
にわかには理解しがたい話ですが、本当です。
不思議ですなぁ。

2008年12月6日(土)
ところ:とまと畑
(札幌市中央区南4東3ピープルⅢ1階)
開演:19:00
チャージ:1000円

*****
うわ、今日はもっすごい雑談ですな。
雑談ついでにも一言。

炊飯器が壊れました。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サイレンとサイレント
[No.391] 2008-11-06 Thu 01:26
2008.11.3 @コンカリーニョ

イレブン☆ナイン
『サイレンとサイレント~似て非なるモノ~』

週末に立て続けにお芝居を見てきましたよ。
その2本目が、今年から札幌に拠点を移したイレブン☆ナインさんの新作です。
ワタクシの大好きな納谷真大さんの作、演出、出演ていうか主演の舞台だった
わけなんですけどね。
キャラメルボックス見た感想と対比させて言っちゃいますけど、

なまら、あたし好み。

でした。
やっぱり、泥くさいのんがええわぁ。

あらすじ:
かつて自殺の名所として知られた深い森の中。
そこにはさまざまな罪を犯して世からはみ出た前科モノたちが働く工場があった。
そこで働く、サイレンと呼ばれる声のおおきなオッサン。
その食堂で働くおばちゃんとその娘。聾唖である娘はサイレント呼ばれていた。
ある日、自殺志願の女が森に迷い込んできて・・

おお、今日はちょっとマシにあらすじった気がする。
まったく核心には触れてないけどな。

以下、ネタバレあり。
あたしが見た公演が千秋楽だったので、ネタバレかまわないかなぁと思われるけど、
キッチリおことわりを入れておきます。よ。
サイレンとサイレントの続きを読む
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
君の心臓の鼓動が聞こえる場所
[No.390] 2008-11-02 Sun 16:37
2008.11.1@道新ホール

演劇集団キャラメルボックス 2008クリスマスツアー
『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』


初めてキャラメルボックスさんの舞台を見ました。

んんん~ 泣けた。

この一言につきる。

なんとも気持ちの良い涙が出てくるんですよ。
心が浄化される涙とでも言いましょうか。
ポロポロポロ~っと涙が落ちるんですよ。

まぁ、
「ハンカチを持っていったにもかかわらずバッグに入れっぱなしで
うっかり山場を迎えちゃって、気づいた時にはすでに遅し」
だっただけんですけどねぇ。
手元に拭くもの無いからさ、ポロポロ落ちるままにしといちゃったわよ。

私の見に行った公演は、このツアーの初日でして、これから見るって方が
わんさかいますから極力ネタバレしないように語っていきますね。


(全部書いたあと追記)
思ったより長くなっちゃいました。
で、ネタバレと言うか言わないか微妙~な話がございます。
絶対何も知らずにこれから見るんだ!という方は読まないほうがいいかなぁ。

君の心臓の鼓動が聞こえる場所の続きを読む
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。