みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
悪ノリ~1Q84
[No.464] 2009-08-23 Sun 22:17
昨日、1ヶ月半ぶりに髪を切ってきた。

ここ数ヶ月はワタクシ、非対称な髪型をしておりました。
左モミアゲがたらーんと長くて右はショートなかんじ。
で、そろそろ飽きてきたなぁと思っておりまして、あまり具体的
イメージを持たずに(いつものことだ)十年来のなじみの美容室へ行った。

「アシメにはちょいと飽きた」とちゃんと伝えたはずなのに・・・

気づいたらやっぱりアシメ!
しかも今回はさらにハードに!

右耳のモミアゲから耳上3センチくらいまで刈り上がってマスから!

前髪パッツンで、その三角ゾーンが右に寄ってマスから!
(要は、オデコを縦に3分割したとき、3分の2がパッツン前髪。
3分の1が頬にかかるくらい長い。)

しかもその前髪の直線が顔の中心に向かって斜めに上がってマスよ!

上記総合すると、ヅラを斜めにずらして被ってるみたいなもんだ。

そんなんで仕上がってみたらエライ面白くなっちゃって、さらに部分カラーしちゃった。
もともと入ってるハイライトの横にローライト(黒)をビシッと。

いやぁ~楽しいなぁ。
古いお付き合いの美容師さんでね、なんも言わなくてもあたしのツボを
突いてくるんだよねぇ。

でも・・仕事の時どうしようかなぁ。

*****

村上春樹「1Q84」を読み終えた。

いやぁ。長かった。
こんなに読んでる途中で寝ちゃう本も久しぶりだったw

でも、不思議と続きを読もうという気になるんだよねぇ。
普通、そんだけ眠くなれば つまんなーい って投げ出してもおかしくないよ。

それでも読もうという気になるのは、途切れとぎれに読んでいても、
そのときその場ごとにワクワクする物語だから。
次に何が起こるのか期待させる力がある。

しかしなんだか印象が違ったな。
村上春樹ってこんなんだったっけ?って感じ。
あたしの中での春樹作品は、

自分の中にある、モヤモヤとした言葉にできない事柄を、ちゃんと文字にしてくれる

その嬉しさというかカタルシスを得られるホンだったはずなんだけどなぁ。
今回はそれがあんまり感じられなかったなぁ。
ノルウェイの森も、じつはあたくしあんまり好きじゃないんだ。
そういう分類ってことでいいのかねぇ。
ネットで評論見ても賛否両論ですな。
ちなみにウチの母はダメだそうだ。

ま、読み終わったばっかでイマイチピンときてないというのが正直なところか。
もうちょっと考える時間が必要だなぁ。

あ、続編があるという噂が流れているようです。
そうならだいぶ腑に落ちるかもね。
スポンサーサイト
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
RSR2009 その2
[No.463] 2009-08-18 Tue 01:46
その2は写真編。
今回写真の撮れ高イマイチ~
ちょっと曇ってたからなぁ。。

カフェブースの壁に清志郎発見。
今年のぼくらのロックをちゃんと見ててくれるよ~
DSCF3450.jpg

RSR2009 その2の続きを読む
別窓 | おんがく | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
RSR2009 その1
[No.462] 2009-08-18 Tue 01:24
今年も行って参りましたよ~!!

Rising Sun Rock Festival 2009 in EZO

筋肉痛とダルさがまだ抜けきらないうちにご報告だ。

今年もやっぱり記事が長いよw

*****

入場の列。リストバンドを着けてもらうまで1時間近くダラダラ進むんだけど、
これから始まるワクワク感で多少の暑さも荷物の重さも気にならない。
DSCF3436.jpg

今年はお天気がちょうどよかったのだ。
適度に暑くて、でも風が通り抜けて、最高に気持ちいい!
こんな日はビールが美味い!

てなわけで、テント設営完了と同時に喜びのビールをがぶりがぶり。
いやぁ、樽生は美味い。今年は去年よりも入荷量を増やしたらしいので
ガンガン飲んじゃいますよ!
おいらビール大好き~!!




・・気づいたら、寝落ちしてました。

RSR2009 その1の続きを読む
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
地球ゴージャス
[No.461] 2009-08-03 Mon 22:27
ミュージカルを見てきた。

地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.10
『星の大地に降る涙』
@道新ホール 2009.8.1

岸谷五朗、寺脇康文の主宰する演劇ユニット「地球ゴージャス」の
北海道初上陸公演を見てきましたよ。

いやぁ~凄いわ。
まさにゴージャス!

役者が30人近くいるんだけど、どの人もプロフェッショナル!
踊りの迫力がスゴイし、演出も派手だし、殺陣がおっかない!速いの。
前から4列目中央という最高の席で見たもんだから、もう、圧倒されっぱなし。

いやぁ、しかし道新ホールはせま過ぎたでしょ・・
群舞のときはぶつかるんじゃないかって心配しちゃった。

時代は戊辰戦争の頃。北海道に住む架空の民族と、そこへ流れ着いた
和人の物語。

以下、多少ネタバレ含みますよ~
地球ゴージャスの続きを読む
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。