みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
インパルス
[No.17] 2006-02-21 Tue 23:49
ついうっかりしたときに
おっと、こりゃいかんいかん。
と心の中でナチュラルにつぶやいていることを発見した。
そんな自分がちょっと好きだ。

*************

先日のライブ後のこと。
見に来てくれた講座の後輩ちゃん<High village>と、函館時代のバンド仲間の絵描き
<金星人>と3人で梅酒を飲んだ。
ライブをやった「とまと畑」というダイニングバーは、現在30種類以上の梅酒をそろえている。
呑み比べるとよくわかるのだが、梅酒にもいろいろな個性があって、なかなかうなる。
でも甘いお酒はやっぱちょっと苦手かな。

うめしゅ
ume.jpg


梅酒続きで口の中が甘くなっちゃったので、帰りに焼き鳥とビールが無性に恋しくなった。
全く初対面の二人をひき連れたまま2件目の居酒屋へ入る。
High villageがたいそう大人であって非常に助かったのだが、
昔から、金星人とBUNは飲むとひねくれトークのバトルに突入するのだ。
やりあいが続く中、High villageが何かの拍子に言った言葉がひっかかってる。
1週間以上たった今日もだ。

音楽をやっているあたしや絵を描いている彼に対して、
「ゼロからモノを作ることができる人ってすごいですね!
ワタシは1を10くらいにするのは得意なんだけど。」
と。
その場で絵描きも唄うたいも同じ反論をしたわけであるが、
「まったくのゼロから作ってるんじゃない。
0.5から10にするとか、0.1から10にするとか、そんなもんだ。」
と。

たとえオリジナルの曲を作ったとしても、そのどこかには先人が作った何かがひそんでいる。
言葉、音階、リズム、声の出し方や楽器の鳴らし方・・
ていうか、今、本当のゼロから何かが生まれるってことはありえるだろうか?
そんなの、「宇宙ができたとき」でしかありえないんじゃないだろうか?

・・なーんてお昼に真剣に弁当を食べながら考えたりするのだ。

して。
世に言う発明や新しい概念の中にも必ず0.0000・・1くらいは元のものがあるはずだ。
もしかしたら宇宙ってのができる前にも無(=ゼロ)ではなくやっぱり何かがあったの
かもしれない。
あたしがモノを考えるときのインパルスくらいのものが。

・・なーんてちょっと手塚治虫的なものをひっぱりだしてみる。

でもしかし、今回のライブで楽曲をコピーして披露したことの中には
他の何にも重ならない純粋なオリジナル(=ゼロから立ち昇るもの)がある。とも思っている。
そのオリジナル(ゼロから出来上がるもの=宇宙)が
「おっと、こりゃいかんいかん」
というインパルスだったら、それもよい。

そんな自分をちょっと尊ぶなぁ。

・・なーんて考えつつ帰りの電車は自宅最寄の駅に着いたのでした。
別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<レトロというより | みくまり | おひなさま>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。