みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
サイレンとサイレント
[No.391] 2008-11-06 Thu 01:26
2008.11.3 @コンカリーニョ

イレブン☆ナイン
『サイレンとサイレント~似て非なるモノ~』

週末に立て続けにお芝居を見てきましたよ。
その2本目が、今年から札幌に拠点を移したイレブン☆ナインさんの新作です。
ワタクシの大好きな納谷真大さんの作、演出、出演ていうか主演の舞台だった
わけなんですけどね。
キャラメルボックス見た感想と対比させて言っちゃいますけど、

なまら、あたし好み。

でした。
やっぱり、泥くさいのんがええわぁ。

あらすじ:
かつて自殺の名所として知られた深い森の中。
そこにはさまざまな罪を犯して世からはみ出た前科モノたちが働く工場があった。
そこで働く、サイレンと呼ばれる声のおおきなオッサン。
その食堂で働くおばちゃんとその娘。聾唖である娘はサイレント呼ばれていた。
ある日、自殺志願の女が森に迷い込んできて・・

おお、今日はちょっとマシにあらすじった気がする。
まったく核心には触れてないけどな。

以下、ネタバレあり。
あたしが見た公演が千秋楽だったので、ネタバレかまわないかなぁと思われるけど、
キッチリおことわりを入れておきます。よ。
あらすじ見てもわかるように、泥くさい感じです。
出てくる人みんな重い過去背負っちゃってます。
そんな人たちが織り成す、、というかすこーしずつ相手の心を引っ掻く様が
い~んですよね。
んで、最後にバッサリと掻っ捌いて、散る。みたいな。

いい。
すごく、好かった。

物語の始まり。
暗転からパッと明るくなったとき真ん中にいたのは、ワンピースを着た女の子。サイレント。
彼女の顔には少々不気味な感じのするお面がつけられているの。
かなりビクッとしちゃった。
お面は最後までずーっとついたままなんだけどね、不思議と途中から彼女のしぐさが
可愛くて仕方なくなっちゃうんだよ。
しまいには表情まで見えてくる。
観劇後のアンケートにも一番に「サイレントかわいい」と書いてしまったよ。
でもでも、そうは言っても何度かあった≪暗転のち、ど真ん中にサイレント。≫という
場面転換には、いちいちギョッとしちゃった。

このお芝居のヒロインというか、重要な役どころの女性がおりまして、先のあらすじで言う
自殺志願者なんですが、その女優さんがねぇ。えらい可愛かったのですよ。
で、とってもお達者。
納谷さんのお芝居をしっかり受け止めてね、ばしーんと存在感を発揮しておりまして。
ぼく的には先日見たキャラメルさんの主役を張った女優さんより良かったなぁ~。
ワンピースからのぞく足がピッカピカでキレイだったなぁ~。
「すき」のセリフ一発で小屋の空気を見事にサーッと塗り替えていったなぁ~。
よかったなぁ。よかったなぁ・・。
今でもあっさり浸れちゃうな。スゴイな。

今回、納谷さんの存在感というのは、やたら安心するなぁと感じました。
あの方が舞台上にいるってだけで、何かしらこっちの感情を揺らしてくれる。
笑7:泣3くらいの割合でプルプルっとね。

あ、このお芝居の紹介記事が先週金曜の道新に写真付きで載ってたんですよ。
その写真の納谷さんは以前の印象から比べてすっごい痩せてたのです。
脚本書き、演出し、出演し。ですからね、体大丈夫だろうか??と心配してたんだけど、
なんの、役作りだったんですよ。
必要とあらばゲッソリするんですよ。
・・いやぁ、役者ってやっぱスゴイ。というか、プロってスゴイですわ。

お芝居は全体的にすっきりわかりやすくって、カラクリも腑に落ちて(伏線欲張りすぎな
気もちょぴっとしたけど。)またしてもボロボロ泣いちゃった。
んだけども、一つ残念なことが。
それは音楽。
以前も別の舞台見て思ったんだけど、お芝居に用いる音楽って、録り音の良くないロックは
使っちゃダメだなぁと。
一気にちゃちぃくなってしまう。もったいない。
今回、いろんなアレンジの愛の讃歌が使われていたんだけど、何度か気がそがれちゃう
場面があったんだよね。
やっぱ音楽は大事だなぁと思いました。

*****
さて、今年はこれで観劇8本目。
11月はさっぽろが文化にあふれている月なんだそうで、そんなキャンペーンのもと
演劇が毎週末どこかで上演でされています。
今年も10本以上達成を目指して何か覗いてみようかなぁ。。
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ブーケゲット。しかも2個目 | みくまり | 君の心臓の鼓動が聞こえる場所>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。