みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
興奮の週末
[No.402] 2008-12-09 Tue 00:52
いやいやいやいやいや。
この週末はいろいろございまして。
心臓がバクバク、テンションあがりまくりの2日間でございました。

*****
2008.12.6(土) @とまと畑

ライブでした。
新曲、できました。
無事、お披露目とあいなりました。
やった~!

今回の曲は相方のあやか作曲でして、曲自体は結構前から出来上がっていたん
ですけど、どうしてもしっくりくる歌が見つけれらなくてず~っと悩んでおりました。
キレイな音楽なんだけど、その世界観にあたしの気質が上手くなじませられなくて、
一時は全部英語で詞を書こうかな とも思っておったのです。
英語のほうが単純に「音楽」としてするすると滑らかに奏でることができると
思っておりまして。

けど、みくまりというユニットは、基本的に歌を聞かせたいという思いがあります。
初めてライブで聴いた方にも曲の世界観を共有してもらえるように作ろうと
心がけておりまして。
日本語、もっと言えば物語性に密かにこだわっているんですね~。

そんなこんなで2ヶ月くらい悶々としていたとある日。
ああ、もうすぐ練習だ~ あと数時間しかないよ~
などと思いながら最後の足掻きとばかりにノートを開いたら、あら不思議。
曲にあわせていろんな場面が浮かぶのです。
上手いこと言葉がピタピタはまっていって、気づいたら一気に最後まで
書き上げていました。正味2時間。

やあ。びっくりした~。
今まで何曲も書いてるけど、こんなに一気に出てきたこと無かったので。
細かい手直しを経て、ほぼ1週間で完成形になったわけです。

というわけで、ライブでは新曲を無事に演奏することができたのですが。。。
新曲に神経を注ぎすぎたあまり、その直後に演奏した、今までずーっと
やってきた曲をおもっきりトチるという大失態をやらかしてしまいました。
くそう。。

でも、帰りに他の出演者の方やお客さんから声をかけていただいて、
うれしい言葉をたくさんいただきました。
先月もそうだったんだけど、オリジナル曲がよかったと言ってくださる声が
多くて、ものすごく感激しております。

あ、今回見に来てくれたニーナからはうれしい言葉をいくつもいただきましてね。
ライブの感想というか、どんな風に聞いてたか。をおしえてもらいまして。
とってもうれしくなった帰り道だったのですね。
で、音源化の要望なんかもございまして。
そうですね。一度パッケージングしてみたいものですなぁ。
あと1曲か2曲できたら考えてみよう。

これから連休とかあるのでね、また新しい曲を作ろうかなぁと思っております。
あの、新しい曲を作るときの、
『選択肢は無数にあって、どんな選択だって自分の意のまま。』
という茫洋とした不安と期待が心地よいのよね。ニヤリ。っていう感じ。


次回のライブ予定は来年です。
1月24日(土)@とまと畑です。

そろそろ別の場所でもやりたい気もするなぁ・・

*****

余談。
歌ってるとき、全然落ち着いていたのですよ。
緊張してるって感覚は無かった。
でも、曲間で飲み物を手にとるとやっぱり少々震えてるんですよね。
で、いつもそのときに驚くんですよ。
あれ、やっぱ緊張してんのかな?って。

今回ちょっと思ったのは、この震えは緊張とはまた違うものなのかなってこと。
もしくはこの種の緊張には、もう既にアタマは慣れちゃってるのかなということ。
演奏直後には、わ~っと体が熱くなって、手が小刻みに震えてたりするし、
しゃべりも変だったりするので、これは純粋に高揚感というやつなのかなぁ。
アタマの冷静さと体の興奮が不釣合いで、不思議だなぁって、いつも思います。

いつもすぐに忘れちゃうコト。
今回は書き留めてみた。
それだけ。
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ホストクラブへようこそ その1 | みくまり | ライブ告知>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。