みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
針の穴に意図を通したい
[No.429] 2009-04-01 Wed 00:23
バンドでうたをやりはじめてかれこれ10年経ちます。

オリジナル曲を作る ということをはじめたのも10年くらい前か。

最近やっと、自分で音楽を作ることの意義に気づき始めたような。


出来上がった曲について、人に何かを言われる。

ほめるにせよ、けなすにせよ、そのリアクションというものは、
あたしから発せられた、目に見えない、熱かったり、重かったり、
くさかったり、しょっぱかったりする何かを、相手が受け取ったということで。

それだけでも十分にじわじわクる感覚だとは、思うのだけれども、さ。

針の穴にイトを通すくらいの精密さで、
ホントウに、あたしが感じ取っている、この、気持ち!ピンポイントぉ!
が伝わったと確信したとき、、、

それはこの上ない喜びだ。
と思うのと同時に、怖いなぁと。

怖い と言うのは、せつない に置き換えてもよろし。

で。
そんな針の穴に意図を通す確率とは、果たしてどんなもんであるのか、
はたまた、怖いセツナイが杞憂であると自覚したいがため、

自作曲をたくさんの人に聞いてもらいたいわぁ

と、今は結構思っているのです。よ。


ちゅかね、10年前に知り合った友人で、大変才能にあふれた変人がおりまして、
彼が、世に広く音楽を流通させる術を求めていたときに、あたしは、
「音楽で稼ぎたいの?」と聞いたら、
「たくさんの人に自分の曲を聞いて欲しいだけだ」と答えた。

そういうことなのかなって、今さら想像してる。
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ホッカイドウの道路とは | みくまり | 情報がほぼゼロに等しい日記>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。