みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
道東旅行記その5
[No.487] 2009-10-19 Mon 00:32
2009.10.11

旅の3日目は釧路から網走へ向かいます。
昔網走や北見のあたりに住んでたので一応道東の有名な場所には
行ったことがあるんだけど、子供の頃の記憶なのでどこも曖昧なんだよねぇ。
久々なので、ゆっくり色々見てみた。

DSCF3784.jpg
塘路湖のあたりにて見つけたフクロウ型反射板

391号線を標茶に向けて走ると右に塘路湖、左に釧路湿原。
晴れてるんだけど風の強い日だったので湖面がひどくうねっておりました。
DSCF3782.jpg

391号線をちょっとそれて湿原地帯へ入ってみた。
DSCF3787.jpg

ずーっと続く砂利道。ここは野鳥保護区とのことで、もしかしたら珍しい鳥を
みられるかも~と思ったんだけど、ちっとも見当たらず。
DSCF3790.jpg
なんっにも無い平原が広がってて、雲の陰が砂利道をひっきりなしに
すべっていく様をぼーっと見続けていたら気が遠くなっちゃった。

今回は裏摩周湖の方を行こうと思ってたので、標茶を越えたあたりで国道391から
道道1040に入った。と同時にヒドイ雨。
前がよく見えないくらいの豪雨で、おいおいおいぃ~とつぶやきつつソロソロ
進んで行ったら、突然バカっ晴れ。
やぁ変な天気だなぁと思っていたら、前方に画に描いたような虹が出た!!
ちょうど展望台の案内看板が見えたので多和平へハンドルを切ってみた。

多和平、すごいっ・・
ノーマークだったけど、行って良かった。
DSCF3799.jpg
360度地平線をぐるり見渡せる丘の展望台なのね。
ほんとに、ほんっとに、全方位遠く山の稜線を見渡せる場所。

虹の方向にはひつじ。・・なんだこの現実離れしたメルヘンな光景は!
DSCF3798.jpg

唖然としたのは、眼下の牧場よりも頭の上をゆく雲の方が近く感じたコト。
低い雨雲の切れ端がビュービューと風に流されて行くのを見てた。
DSCF3801.jpg

別窓 | つぶやく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<道東旅行記その6 | みくまり | 道東旅行記その4>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。