みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
家に、人がいると緊張する。
[No.510] 2010-05-23 Sun 13:36
彼氏が出来た。とかそういうんじゃありませんw ( ←そろそろ笑えない)

今週は、父が出張で1泊、妹が結婚式参加のため1泊しにきている。

人が来る予定があると、一応掃除とかしようとするので、ウチがキレイになるのは、よい。

でもなんとなく普段どおりに行動が出来ない。

別に普段おかしなことしてるわけではないけど、落ち着かないのだ。
(ま、廊下とか階段で歌ったりしてるけど。響くので気持ちよいんだもの。)

なので、正直早く帰って欲しかったりするけど、以前母にそう言ったら、もの凄い怒られた。

当たり前だ。

*****

以下、突然芝居の感想。
上演中の劇なので、ネタバレしないように話していますが、
これから見るという方はあまり読まないほうがいいかも・・

◎『ナンシー』2010.5.20 @札幌市民ホール

札幌市民会館て、こんな風になったんだぁぁぁあ。
という新鮮な気持ちで劇場へ入りました。
道新ホールよりも横幅があって、客席もたくさんだし、見た目もスッキリシンプル。
なかなか良いんじゃないでしょうか。
ナックスもこっちでやればいいのに。(と、あっさり言ったら怒られる?)

さてさて、お芝居のほうですが、一言で言って「ものたりない」。
あのキャストで、この程度かぁ。。と。
もう一ひねり、もう一山欲しかった。

全員出ずっぱりのワンシチュエーション劇なので、90分くらいという尺なのは
理解するけど、全員の関係性やキャラを明らかにすることに時間を割きすぎだなぁと。
こんなキャラが出揃いました。さてどうなる??
というとこをもうちょっとガッツリ見たかった。

というか、「全員が状況を打開できない理由」というのがあまりに理不尽で、
イマイチ説得力に欠けるというか。
コメディーだからといって、必然性の感じられない軽い展開は受け入れがたい。

役者はすばらしく個性的で、笑いどころではキッチリ仕事しており、お客さんも沸いてた。
もちろんあたしも結構笑った。
だけど、終わったあとに、観劇の記念にパンフ買おうという気持ちにならなかったというのが、
すべてを物語っている。

あぁ。飯島直子さんの脚がキレイだったなぁ・・。
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ひっそり | みくまり | YEBISU>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。