みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
AMAZING GRACE
[No.6] 2006-02-07 Tue 22:48
真冬なのに顔のあぶらとり紙がさくさく消費されてゆきます。
なんでやろ。
化粧下地のせいか?洗顔フォームのせいか・・
まぁとにかくカサカサの年齢はまだ迎えていないということで安心しておこう。

☆今日のシャッフル☆

・・勝手にコーナー名をつけた。
そうさココはおいらの領域だい。好きにやるさ。

で、今日のシャッフル。とは
ただ単に通勤途中で聴いてる曲についてしゃべろうというだけなんだけども。
愛用のipod shuffleにちなんだわけです。

余談だけど、この季節、JRのホームでシャッフルのイヤホンをとりだすと
ぐるぐる巻きがなかなかほぐれなくて困るよ。
手はかじかむ、イヤホンの線もかたまっとる。
・・北国の通勤風景です。

えとね、最近シャッフルに入ってるのが白鳥英美子AMAZING GRACEというアルバム。
彼女の声は、なんていうか、薄紫色なんですね。

ん~前にも日記で言ったことあるけどまた語ってみよう。

初めて彼女の声に触れたのはかなーり小さな頃。幼稚園に入る前くらいかなぁ。
テレビCMでかかっていたえらく寂しげなメロディがありました。
眩暈を起こして後ろに倒れるようなくら~っとする感覚を起こす曲。
きっとちょっと怖かったんだと思う。その感覚だけはこの声とともにはっきりと覚えてる。
確かコーヒーのCMだったような・・。

そして何年かたった頃、今度はダイヤモンドのCMでAMAZING GRACEを聴いた。
このときは眩暈はしなかったけど、すぐに同じ声だってわかった。

歌手名と声が一致したのがアニメのムーミンの主題歌。新しいほうね。
「ねぇムーミン」じゃありません。
彼女の声は本編にも使われていて、氷の化け物モランが出てくるときの寂しい寒い心象が
声とぴったり合ってた。

どーしても冬なんですね。イメージが。
そもそもトワ・エ・モワ「虹と雪のバラード」は札幌冬季オリンピックの主題歌だったりもして、
雪のイメージは確固たるものなんでしょうな。
声の透明なところが氷を連想させるのかもしれない。

キーンと凍った夜道を歩いてて、ふと見上げた街灯がふんわりオレンジ色だったりすると、
もうこれがアルバムの6曲目SYLVIEにぴったり。
寒い景色(薄紫色)にいるんだけど、頭の芯はあったかい(オレンジ色)という感覚でこの曲をいつも味わっています。

美しい女性のボーカルが好きな人、クラシックとかジャズの静かな曲を好む人は
このアルバムを楽しめるんじゃないかなぁ。
具体的に言ったら・・和製ジョニ・ミッチェルかしらねぇ。

これだけ語っておきながら白鳥さんのアルバムはこれと
古いクリスマスアルバムしか持ってなかったりする。
ベストとかも出ているようだからもうちょっと買い足してみようかな。


ところで、初めてトラックバックというのをしてみました。
この文章を書いた後ちょうどTBテーマ「あなたの冬のテーマ曲
というのを見つけたのでね。
失礼なこととかしてないよね。大丈夫かな。どきどき。
別窓 | おんがく | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<林檎 | みくまり | 節分>>
コメント
おお!AMAZING GRACE!
私も実家にありますわ。テープで。。
いいよねぇ。
「音楽」に触れた人生初期のものですわ。
彼女の声、私も「雪景色」のイメージです。
たぶん、冬に聞きまくった+雪景色のジグソーパズルしながら聞いてた(暗い・・)からだなあ。
ああ、久々に聞きたくなりました。
[No.5] 2006-02-08 Wed 21:27 | URL | あっき #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
ふんわりして白くてすーっと寒い雰囲気なんですよねぇ。
でも冬に聴きたくなるのは中身があったかい気がするからかなぁ。
小さい頃ですよね。何気なく聴いたのって。
最近は彼女の実の娘白鳥マイカも歌手として活動してるそうですよ。
声がね、そっくりなの。
こっちも気になるところかも~
[No.6] 2006-02-08 Wed 23:44 | URL | BUN #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。