みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
フォトジェニックな旅
[No.67] 2006-06-26 Mon 22:20
週末に函館、青森へ遊びに行ってきました。
行こうか行くまいか前から迷っていたのですが、週末晴れとの予報を聞きつけ、
こりゃ旅に出るしかない!と突然決めたのでした。
(ミントン仲間のみなさんドタキャンしてごめんなさい!)

さて、今回「フォトジェニックな旅」とテーマを決めて写真を撮りまくってきました。
このブログは1つの記事で何枚載せられるのかなぁ・・

土曜日の早朝にひっそり家を出てJRで一路函館へ。
特急の座席についてる冊子(前の席の背中ポケットに挟まってるアレね)に
「谷地頭(やちがしら)温泉」の記事を見つける。
学生時代に函館に住んでいたにも関わらず谷地頭に行ったことなかったのね。
ので、ちょっと時間あるから路面電車に乗ってぶらりと行ってみよう~と決めた。

函館は予報どおりいい天気!観光客もいっぱいで、賑わっておりました。
P6240053.jpg

続きは、長いです。でも読んでもらえたらこれ幸い。
路面電車で谷地頭へ。
ハセストの広告がまぶしい車両だ。ん~フォトジェニック!!
P6240054.jpg

路面電車ってどうしてこんなに郷愁をさそうのか・・
懐かしい雰囲気全開でございます。
P6240058.jpg


さて、谷地頭温泉はうわさどおりアッツアツの温泉で、低温風呂42度、高温風呂45度
というちょっとしたガマン大会並みの温度設定でございます。
お湯は茶色で湯船の外の石が一面錆びた鉄の色になってました。
露天でしばし風にあたりつつ湯あたりしない程度に浸かってきました。

湯を上がると、雲行きが怪しくなっておりました。
“天気がよければ歩いて立待岬まで行ってみようかと思ってたのになぁ・・・
しゃあない、晴れを求めて青森渡るか。”
などと、かなりぶらり一人旅な風情でスーパー白鳥に乗り込みます。
函館駅前で函館マストフード「ラッキーピエロ」のハンバーガー(おいらはいつも
エッグバーガー)を注文。ビールも買い込んでサイコウの気分である。

海峡の長いトンネルを抜けると、そこは田んぼ。
4時前に青森に到着して駅前をうろついていると、函館在住デザイナー2人組
タラチネちゃんたちに遭遇。
本日の目的地であるライブハウスSUBLIMEまで連れて行ってもらう。
そう。本日の旅の目的は、青森でライブを見ることだったわけです。

企画は青森市近郊で活動しているインディーズバンド7つによる共演なんだが、
非常に面白かった。写真はトリをつとめたCa-p。
P6240094.jpg

お客さんが予想以上にたくさん来ちゃって、外国人がノリノリで踊りまくって、
笑いもあり、大盛り上がりでした。

さて、次の日はお昼前の電車に乗って函館へ帰ろうと思っていました。
遅い朝食を駅中食堂で食べます。
以前青森に来たときに居酒屋で食べた「貝焼き味噌」が忘れられないおいらは、
今回もぜひ食べたいなぁと思っていたのでした。
でも夕べは疲れ果てちゃって、どこかへ飲みに行く元気も無かったので今回は
あきらめていたんです。
でも、ふらりと入った食堂に貝焼き定食というものを発見!
なんだ、貝焼きは居酒屋メニューじゃなかったのか!!
P6250121.jpg

貝焼きとは、帆立貝の殻にホタテやネギをのせてだし入り卵でとじる料理のようです。
だしの味付けが味噌なんだと思う。
とーっても美味い。年季の入ったでっかいホタテ殻で焼くってのがいいんだよねぇ。
今回もこれが食べられて満足でありました。

JRで海峡を越えて、木古内を過ぎたころ、おいらはカメラを構えました。
来るとき撮り逃したある風景を収めるために、今か今かと窓の外を眺めます。
それがこれ。
P6250132.jpg

茂辺地のあたりです。江差函館自動車道の高架橋ですって。
この山ん中の中空にババーン!と、なんちゅうモンを建設してるんだ!!
と驚き、目を見張った光景です。
これ、見学会なんかやっちゃってるんですなぁ。
建設物鑑賞の趣味は無いのですが、日ごろデイリーポータルでこんな記事とか
読んでるので これは!フォトジェニ~ック!!とひとり興奮してしまいました。

さて、本日の函館は晴れでございます。
昨日小雨で断念した立待岬へレッツゴゥ。
予想通りサイコウにフォトジェニックな風景が広がっておりました。
でも、岬のビュウって視界が270°くらいあるじゃない。
とてもこのどひゃ~っと広がった爽快な景色を写真に詰め込むことはできない・・
と己の腕の無さ、もとい小ささを実感したのでありました。
P6250137.jpg

これは、景色の一部です。敗北感。

てなワケで札幌行き特急スーパー北斗最終便に乗って帰ってまいりました。
駅前でちょっと飲んでから電車に乗ったのでうつらうつらしていたのですが、
ふと目が覚めると電車がずっと止まってることに気づきました。
車内アナウンス「先行の貨物列車故障のためしばらく停車いたします」
・・え?電車の故障ってそんなにすぐ直るもんなんだろうか・・・?
不安に思ったところでココは伊達紋別。
なんともならぬ状況なので、しょうがなく酔いにまかせて寝続けました。

結局定刻より30分遅れで走行再開、無事札幌に到着しましたが、最終列車
だったので乗り継ぎ対応などで車掌が通路を駆け回ったりして、車内はバタバタ
しておりました。ちょっと珍しい状況であった。
あたしは学園都市線の最終1つ前がちょうどよく接続していたので、さくっと
帰ってきましたが、やっぱ、つかれたぁ・・。

盛りだくさんの2日間で撮った写真は、87枚。
ほとんどライブ写真(非フラッシュぶれまくりの失敗作)だけど、
なかなか気合を入れていろいろこだわって撮りました。
写真って面白いねぇ。

最後に、こちら。
P6240061.jpg

函館駅改札付近にあった高さ3メートルほどのコイツ
ハコダテという街自体がもう、なんだか、ふぅ。。

ここまで読んでくれたあなた、ありがとう。
長かったよね。
ひとりデイリーポータル記者の気分でお送りしました。
あーたのしかった。
別窓 | つぶやく | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<疾走 | みくまり | 一区切り>>
コメント
私の知らない函館がいっぱい!

育った町なのに、最近は変わりすぎて、以前の親しみはなくなった。
でも、こうやって函館特集があると嬉しくなるのは、やっぱり故郷なんだわ。

むつ出張の時にホタテ食べたよ~、味噌貝焼ってやつだね!
[No.104] 2006-06-26 Mon 23:24 | URL | chibo #WE/xn6Vw[ 内容変更] | ∧top | under∨
改装する前のぼろく暗いヤチが好きやったなあ。
[No.105] 2006-06-28 Wed 00:23 | URL | seijin #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
最近の函館はまたちょっとずつ変わってきてるのよね~
新幹線建設工事が進んでくるとあの辺はもっともっと変わってくるんだろうなぁ
と思いながら電車に乗っておりました。
たまに故郷にのんびりと帰るのもいいよ。
[No.106] 2006-06-28 Wed 00:25 | URL | BUN #26Pp2D.Y[ 内容変更] | ∧top | under∨
あれ、送信ボタンを押したら金星人のコメントが!!
谷地頭ね、普通にきれいだったよ。
昔のは知らないけど、あそこは地域の人々が利用する施設って感じで
落ち着いててよかったなぁ。

で、また乗船延びたんだねぇ。
7月ものむ~??
[No.107] 2006-06-28 Wed 00:29 | URL | BUN #26Pp2D.Y[ 内容変更] | ∧top | under∨
うっ

ベニテング丼・・・
[No.108] 2006-06-28 Wed 01:29 | URL | seijin #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
旅、いいなぁ。
貝焼き定食、おいしそうだし。
BUNの旅日記を読んで楽しませてもらいました☆
[No.109] 2006-06-29 Thu 21:27 | URL | あやの #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
>金星人
なに、ベニテング?

>あやの
読んだ?最後まで?
んまぁ~、ありがてぇなぁ。おい。
今週末も網走行くのでまたフォトジェニックな景色があったらお届けするわw
[No.110] 2006-06-30 Fri 17:57 | URL | BUN #26Pp2D.Y[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| みくまり |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。