みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ライブ告知
[No.561] 2013-05-07 Tue 21:31
久しぶりにみくまりがライブに出ます。
いつもお世話になっているとまと畑が毎年春に開催している周年ライブに参加します~

【とまと畑23th Anniversary Live】

場所:MOTOWN CLUB TEMPS
   札幌市中央区南7条西4丁目LC7番館ビル3階


2013.5.12sun
15:00 OPEN
15:30 START

前売 2000円
当日 2500円
    どちらも1drink付き


15:30~15:55 みくまり
16:00~16:25 COVER MA JEAN
16:30~16:55 竹内 聖
17:00~17:25 ボシボシ
17:30~18:00 Tomato Vox

19:00~
 とまと畑にて打ち上げ 
      (2000円 飲み放題)

というわけで、昼間っからやっちゃいましょうということなんです。
極寒のGWが過ぎ去って、今週末は桜も咲くみたい。
ぷらっと遊びにきてみてくださいな。

*****

今年のGWのできごと。

背筋力が衰えてなかった。

何気なく通りかかったゲーセンで背筋力測定をやってみたら『117kg』を記録。
現役バドミントン部の頃で120kgくらいだったような記憶があるので、ほぼ変わらず。

ちなみに背筋力の平均値は以下のとおり。

●背筋力の年齢別標準値(女子)

 10~13才  60kg
 14~18才  75kg
 19~26才  85kg
 27~37才  85kg
 38~45才  80kg
 46~50才  70kg

ほっほ~い。
別窓 | おんがく | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日の今日で・・
[No.559] 2013-03-02 Sat 13:11
今日の夜なんですけどもね、ライブのお知らせです。

◎とまと畑(札幌市中央区南4条東3丁目 ピープルⅢ1F)
日時:2013年3月2日(土)
チャージ:1500円
タイムテーブル:
19:00 谷口 潤
19:30 ネコとまなぶ
20:00 みくまり
20:30 月寒デパート
21:00 ひろみとたつや
21:30 inrops
22:00 M'z BLANKEY

みくまりは、当面の間ドラマーに軽音時代の先輩である角ちゃんを迎えて活動していきます。
今日はその一発目!
なんですが、、わたくし、今週アタマから風邪を引いてしまいまして、
鼻水鼻づまり満開でございます。
さてさてどうなることやら。。

暴風雪の予報ですが、お時間のある方は遊びに来てください~
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ライブ告知と某ロケの話
[No.558] 2012-10-29 Mon 19:03
久しぶりにみくまりがライブをやります。
都合によりドラムレスの編成でございますゆえ、楽曲もちょぴっとアレンジしてみました。

◎とまと畑(札幌市中央区南4条東3丁目 ピープルⅢ1F)
日時:2012年11月3日(土)
チャージ:1500円
タイムテーブル:
19:30~ まめもやし
20:00~ みくまり
20:30~ 月の部屋
21:00~ Cruise
21:30~ Big Leg
22:00~ うけ丸

****

先日、映画のロケというものに参加してきました。ええ、参加です。

規模2000人の エ キ ス ト ラ 出演!

北海道の星と称される某俳優さんの主演映画を現在撮影しているのです。
10月某日、あたくしは大通公園にて一般大衆の役を見事に演じ切ってまいりました。

当日は朝7時集合。
某北海道の星さんは雨男として大変有名な方ですから、非常に天候が心配でした。
案の定朝からパラパラと降ったりやんだり。
でもなんとか大崩れににはならずに最後まで撮影が行われました。

最後とは・・・日没です。

なまら長かった~
そして寒かった~

午前中は俳優さんがその辺を歩いて演技しているのを見るだけで、キャッキャしていたエキストラの皆さんも、午後には疲れ果て、いつの間にか3割くらいが消えているような始末。
集まった中には年配のご夫婦のような方もおりまして、さぞや腰にきたことでしょう。

途中、昼ごはん休憩があったのですが、そのタイミングも『雨がちょっと強くなったので撮れないからいまのうちに~』という感じで突如弁当配布開始。雨の中、屋根も無いところで弁当を食べるなんてあまり無い経験でしょw
野外フェスなんかで多少外遊びの耐性があるエリコ氏(RSRフェス慣れ村所属)と一緒だったから、お互い準備も周到で結構楽しく凌げたわけだけれど、普通の装備で来てた人には厳しかっただろうなぁ・・。

大変だった話ばかりではアレですので、興味深かったことも書いておきましょう。

・女優さんの顔は小さい!!
ヒロイン役の女優さんは最近よくテレビで見るNHK朝ドラ出身の方でした(まだ情報公開前のようなので伏せます)
髪の毛つやつや、顔は小さく、遠目で見ても『金かかってるんだろうな』という印象であった。そりゃそうだ。
でもご本人はとっても気さくな感じで、エキストラの集合写真を撮ろうとしたとき、走りよってきてその輪の中に入ったり、ロケセットの前でポーズを決めてスタッフに写真を撮ってもらってりしてた。

・スタッフは過酷!!
映画のスタッフさんは、エキストラの集合時間より前に準備をするでしょ。日没後は夜の撮影もあるって言ってた。
お昼も、多くは立って弁当を食べてたし、主要な人はお昼も取ってなかったかも。
この日が大規模な撮影で特別だったのかもしれないけど、少なくとも日の出から深夜までずっと駆け回ってるんだということ。ブラック極まりないけど、そんな人たちの連携で作品が仕上がっていくんだよなぁ。
相当の情熱が無きゃ映画屋はやっていけないもんだろうなぁと思った。

・主演は盛り上げ役!!
以前、某さんのドラマのエキストラにも参加したことがあるんだけど、そのときも今回同様、撮影の合間にマイクを握って集まったエキストラさんに軽快なトークをおみまいしていました。
あの人が主演だからこそ出来る盛り上げですなぁ。集まった方もそれ目当てのような部分もあるしね。
で、ひとしきり盛り上げたあと、
『じゃ、これから役に戻って皆さんの中に入りますけど、「うわぁ、意外と無愛想~」とか言わないでください!!お仕事なんです!』
実際、真剣な顔つきでエキストラの中を歩いていく様子からは近寄りがたい雰囲気が漂っていて、普段の愛想の良い顔とは全く違っていた。むしろ、バラエティな顔と真剣な役どころをすぐに切り替えられる某さんのスイッチに、改めて驚愕しましたよ。

・あたし、映る!?
いくつかのカットを撮影したのですが、私の隣に立つエリコ氏のすぐ横を、某さんが駆け抜けるシーンがあります。
駆け抜けるというか、群集を無理やりかき分けて進むというもので、押された人々は「何なの?あの人」的な視線を向ける、という演技を要求されました。
ええ、あたくしも、友人が人にぶつかられて「なによ、あのひと」的なことをやって参りましたよ!!!
もしかしたらちっさく映っているかもね!!

探偵はBARにいる2

別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
ライブのお知らせ
[No.557] 2012-03-29 Thu 22:01
気づいたらあっちゅーまに3月が終わろうとしております。
いやぁ、早いわ。
今週なんて、ほとんど記憶無いもの。
おいらは一体何してたんだろ。

どこか遠くへ行ってしまったり、ふと気づけば近くに居たりするような時期ですから。
出会うこと別れることを想う季節であります。

ま、会社員にとっちゃただの年度末狂想曲だったりするわけですが。

*****

久しぶりにみくまりがライブをやります。

◎タイトル未定
場所:161倉庫(札幌市中央区南4条東3丁目 ピープルⅢ1F)
日時:2012年4月21日(土)
出演:Passboat/木霊/ハヤシライス 他

ライブスタート、チャージは未定でございます。
わかり次第更新しますので、とりあえず夜のご予定を空けといていただければこれ幸い。

みくまりの活動については、当面現在のメンバーのまま継続していくこととなりました。
細々とした感じではありますが、たまにライブやったりしますので今後ともどうぞよろしくお願いしますね。
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
くるくるの伝道師
[No.556] 2012-02-13 Mon 22:11
Whitney Houstonが亡くなってしまった。

残念です。

あたしが洋楽に興味を持ち始めたのが中学2年のころ。
映画『ボディガード』がヒットしまくったのがちょうどこの頃だ。

洋楽なんてどこから手をつけていいのかちっともわかんないから、
FMラジオを聞きながら、洋楽を紹介する雑誌を読んでいた。
どこもかしこもホイットニーヒューストンだらけだった。

初めて買った洋楽のCDってたぶんボディガードのサントラだと思う。

この人のこの声は、一体どうやれば出来るんだろう!?

と本気で悩んだ。試行錯誤もした。当時カラオケが流行りはじめてたのね。

でも・・・
こんなにパンチが効いてて伸びやかでまろやかで軽やかにくるくるする声・・やっぱムリだ。

早々にあきらめました。そりゃそうだ。

「くるくる」というのは、あたしが昔から勝手にそう表現している歌唱法のことで、一般的にはフェイクとかいうやつね。
お~うぇいすらぁぶ ゆう~~ ひゅぅうぅぅぅ~ぅ みたいなヤツ。
あたしに言わせりゃこぶしもくるくるなんだけどね。わかるよね。

この圧倒的な歌唱は骨格の違いによるものなんだろうか??などと
さらに興味津々で洋楽を聴き進めたもんであります。

ボディガードのサントラに入っている曲はいまだに全部歌えるなぁ。
あの頃聴いた曲って、どうしてこんなに口ずさめるんだろう。
訃報を聞いてからずっとホイットニーの動画を見ながら歌っています。

その中で見つけたのがこのパフォーマンス。
圧巻。




ホイットニーヒューストンという歌手は、きっと後世まで語り継がれるでしょう。
壮絶な人生の終焉を嘆くより、のびのびと輝いていたこの歌声を刻みましょう。

安らかに。
別窓 | おんがく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | みくまり | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。