みくまり 日々のできごとと好きなうたへの思いをつづることにしましょう。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
プーチンの落日
[No.451] 2009-06-21 Sun 01:08
先週の木曜日から胃腸がぶっ壊れています。
ウイルス性胃腸炎だってさ。
消化に良いものをほんのちょっとしか食べてないのに、ちっともお腹がすかないの。
んで、少しでも何か食べると、もや~んと胃が気持ち悪い状態が続いております。
熱が下がった今となっては、この状況って痩せるんじゃない・・?
なんておかしな期待に摩り替わっておりまする。

で、今日はイナダ組のお芝居を見てきたんだけど、
その感想をこんな時間に書くってことは、良いお芝居を見たのに
ビールの一杯も飲めねぇ(怒)って言いたかったわけで。
そのわけを先に書こうと思ったら上記のような言い回しになったという。

毎度、しちめんどくさい説明が長くてごめんよ。

さて。

2009.6.20 @琴似 コンカリーニョ
劇団イナダ組『プーチンの落日』

※6/23まで上演中です。
具体的なネタバレは無いけど、以下内容ご注意。
プーチンの落日の続きを読む
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
三連荘
[No.437] 2009-04-20 Mon 22:53
先週末17,18日に東京へ出張してきました。
初の「ひとりでおつかい」です。

行く前はエライ緊張して準備しまくりだったんだけど、なんのことはない。
小一時間で日程は終了した。ありー。

霞ヶ関のあたりを初めてうろついたんだけど、ほぇぇって感じですわ。
よくテレビで見る日本の中枢的な雰囲気を味わったよ。
あと、新橋のサラリーマンという言い回しも納得。
スーツ着てない人居ないもね。

まぁそんなワケで、金曜夜~土曜にかけてフリ~だったので、
どうやって遊んでやろうかと考えて思いついたのが「観劇」でした。

2009.4.17 @下北沢 本多劇場
NYLON 100℃ 『神様とその他の変種』

2009.4.18 @電通四季劇場「海」
劇団四季 ミュージカル 『Wicked』

ついでに帰ってきてからも1本。

2009.4.19 @琴似 コンカリーニョ
劇団イナダ組 『コバルトにいさん』(再演)

なんでしょう、この週末の浮世離れした感覚。
なにも3日で3本も見なくても・・ねぇ。
いやしかし、これで今年20本超えの可能性が出てきたわ。
だってすでにチケット抑えてる分(8月まで)で11本だも~ん。

というわけで、お芝居見たよ!報告でした。(どーでもいい)
そのうち感想を書くつもりでおりますゆえ、今日はこのへんで。

あ、これだけ言っとこう。
もし機会があれば、Wicked見に行って!
絶対、ステキだから。
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ぐるぐる地獄
[No.425] 2009-02-18 Wed 01:11
今年はお芝居を見る予定がいっぱいです。
みくしーのプロフィールページに観劇予定をメモ代わりに
書いてるんだけど、今の時点ですでに8本ですよ。すごいねー

今年の観劇予定はこんな感じ↓

<済>『ぐるぐる地獄』 2009.2.15
<■>劇団イナダ組『放出』 2009.2.21
<■>劇団千年王國『愛する人を失うという世界共通の
   悲しみについての物語』 2009.3.1
<■>『愛と青春の宝塚』 2009.3.4
<■>劇団イナダ組『コバルト兄さん』2009.4.19
<■>TEAM NACS 第13回公演 2009.4.28
   『下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。』
<■>北九州芸術劇場PRODUSE 2009.6.25
   『江戸の青空 ~Keep On Shackin'~』
<■>地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.10
   『星の大地に降る涙』 2009.7.30~8.3

今日も早く帰れるなら見たいのがあったんだけど、やっぱ厳しかったなぁ。

で、今年初観劇が、一番上の『ぐるぐる地獄』です。
この前の日曜日に見てきました。

こちら、まだ上演中の作品ですので、ネタバレ回避の方がいらっしゃいましたら
お引取りくださいませ~。今回はかなり内容に触れていますゆえ。
ぐるぐる地獄の続きを読む
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サイレンとサイレント
[No.391] 2008-11-06 Thu 01:26
2008.11.3 @コンカリーニョ

イレブン☆ナイン
『サイレンとサイレント~似て非なるモノ~』

週末に立て続けにお芝居を見てきましたよ。
その2本目が、今年から札幌に拠点を移したイレブン☆ナインさんの新作です。
ワタクシの大好きな納谷真大さんの作、演出、出演ていうか主演の舞台だった
わけなんですけどね。
キャラメルボックス見た感想と対比させて言っちゃいますけど、

なまら、あたし好み。

でした。
やっぱり、泥くさいのんがええわぁ。

あらすじ:
かつて自殺の名所として知られた深い森の中。
そこにはさまざまな罪を犯して世からはみ出た前科モノたちが働く工場があった。
そこで働く、サイレンと呼ばれる声のおおきなオッサン。
その食堂で働くおばちゃんとその娘。聾唖である娘はサイレント呼ばれていた。
ある日、自殺志願の女が森に迷い込んできて・・

おお、今日はちょっとマシにあらすじった気がする。
まったく核心には触れてないけどな。

以下、ネタバレあり。
あたしが見た公演が千秋楽だったので、ネタバレかまわないかなぁと思われるけど、
キッチリおことわりを入れておきます。よ。
サイレンとサイレントの続きを読む
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
君の心臓の鼓動が聞こえる場所
[No.390] 2008-11-02 Sun 16:37
2008.11.1@道新ホール

演劇集団キャラメルボックス 2008クリスマスツアー
『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』


初めてキャラメルボックスさんの舞台を見ました。

んんん~ 泣けた。

この一言につきる。

なんとも気持ちの良い涙が出てくるんですよ。
心が浄化される涙とでも言いましょうか。
ポロポロポロ~っと涙が落ちるんですよ。

まぁ、
「ハンカチを持っていったにもかかわらずバッグに入れっぱなしで
うっかり山場を迎えちゃって、気づいた時にはすでに遅し」
だっただけんですけどねぇ。
手元に拭くもの無いからさ、ポロポロ落ちるままにしといちゃったわよ。

私の見に行った公演は、このツアーの初日でして、これから見るって方が
わんさかいますから極力ネタバレしないように語っていきますね。


(全部書いたあと追記)
思ったより長くなっちゃいました。
で、ネタバレと言うか言わないか微妙~な話がございます。
絶対何も知らずにこれから見るんだ!という方は読まないほうがいいかなぁ。

君の心臓の鼓動が聞こえる場所の続きを読む
別窓 | おしばい | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | みくまり | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。